レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 約1年ぶりの常磐線乗車は友部駅から

<<   作成日時 : 2006/09/04 12:54   >>

トラックバック 1 / コメント 0

日曜日はふと思い立って(結果的にこの時間が遅かったことを悔やむことになります)、常磐線の北小金−南柏間の陸橋で常磐線の電車を撮ることにしました。となると移動手段は?となりますが、TX+武蔵野線+常磐緩行でもいいけどまどろっこしい。

ということで、水戸支社が常磐線のいくつかの駅でやっているP&Rの最南端、友部駅の駐車場を利用することにしました。最後に常磐線に乗ったのは去年の10月ですから、11ヶ月ぶりです。上野まで特急で行けば1日無料ですが、そこまで行かないので500円です。料金はTXの駐車場とたいして変わりませんし、この料金なら抵抗ありません。問題は、友部駅まで50分〜1時間ほどかかること。常磐道経由のTX利用と所要時間は大差ありません。

また、友部−上野間の運賃は1890円に対して、TXの万博記念公園−秋葉原間は1050円ですから、通勤割引が効けば高速代を足していい勝負になってしまいます。さらに不幸なことに友部から上野までは普通列車では2時間弱かかってしまうのでTX利用と所要時間を互角にしようかと思えば特急利用になるわけで・・・

これは勝田のさらに北に生息している私が使うのが問題であって、本来は友部駅周辺の人が対象のはずですから、問題ありません。TXと常磐線普通列車で所要時間はほぼ互角になるはずですから。駐車場自体は、日曜日の昼前だったのですが、80台分ある駐車場が9割方埋まってました。40台の常磐道高速バス内原バス停駐車場(無料)と比べても遙に利用されているように見えました。

これはやはり常磐高速バスでは避けられない首都高6号線の渋滞の影響なのでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
常磐自動車道の守谷・友部パーキングエリアの実力!
日本道路公団が民間会社になってから、どこのパーキングエリアもあの手この手で集客に励んでおり、サービスもどんどん向上していますが、守谷PAも友部PAも食事や土産が充実して来ました。本ブログは茨城のブログですが、福島方面とかに常磐自動車道を使う方も、このブロ... ...続きを見る
茨城を楽しもう
2007/03/29 00:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
約1年ぶりの常磐線乗車は友部駅から レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる