レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿島市長「白いかもめ」を絶滅危惧種に指定

<<   作成日時 : 2007/03/04 10:04   >>

トラックバック 0 / コメント 3

Yahooのニュース一覧にあった、この記事ですが、まあ、この辺は、たぶんまともな解決策はないでしょうね。元々長崎新幹線は、早岐経由で計画されていたのを、建設費抑制の為に早岐経由を嬉野経由に変更した経緯があります。

それに加え、元は恐らく建設運動を押さえ込むため、今は建設費の公費負担抑制の(JRの負担を多くする)ために在来線経営分離がくっついたのが話をややこしくしているわけで。元の早岐経由ならば平行在来線は新幹線に沿った佐世保線+大村線のはずですが、今は新幹線のルートと平行在来線が全然無関係になっているのが問題なわけで、一番簡単なのは早岐経由に戻すことでしょう。ただし長崎県の負担が増えるだけですから、無理でしょうけど。

それはどうでもよく。

実は在来線の高速化という面では、日本には他に動きがあるわけで。羽越線とか、中央東線とか。他に私が知らないだけで、色々と計画はあってもおかしくはないでしょう。整備新幹線だって建設が具体化していない路線はあるんですし、新幹線の基本計画線だって一応は推進運動はあるわけで。長崎のこの辺のゴタゴタは、実は日本の他地域から見れば、「とっとと諦めりゃいいのに」とか思われているんじゃないかと思いますねぇ。これがポシャれば数千億円が浮くわけですから。

てなわけで、全く個人的には、一応は話だけは無いことは無い、伯備線の根雨−新見間とかの高速新線に向けて、長崎から金を分捕るくらいの活動をして欲しいものだと、中国横断新幹線期成同盟会の方々には、暗躍して欲しいものです。(邪笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。私は、長崎新幹線必要無いと思います。さまざまな議論がかわされているとは思いますが、鹿児島中央から博多まで、九州新幹線が全通したら、分岐する九州地区は、在来線特急でも充分まかなえると思うんですよね。又、地域に住む年配者の足(バス会社)が消えていくというのが、一番深刻な問題だと思います。
みい
2007/03/04 13:03
「白いかもめ」に限らず在来線特急程度の速度では、高速道路を自動車で走った方が速いでしょう。福岡−長崎は150kmくらいですからほとんどの人にはそんなに苦痛になる距離ではないですし。

個人的には長崎新幹線がどうなってもいいんですが、ここがポシャるのならその機を逃さず、金を分捕ってくるくらいの気概を見せて欲しいと私の故郷方面には期待してるんですけどねぇ。(笑)
赤い砂兎
2007/03/05 21:31
環境に悪い高速を走る方がいいとは思わないし、私にはクルマで150kmはかなり苦痛(クルマの運転自体が苦痛)ですが、効果が薄い長崎新幹線は本当にやめてほしい。こういうやり方をするから、本来予算比率ではかなり少なく環境面では飛行機や自動車より有益な新幹線が誤解される。
faew
2008/05/03 02:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿島市長「白いかもめ」を絶滅危惧種に指定 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる