レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥取市の信号所前バス停

<<   作成日時 : 2007/04/19 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 1

お世話になっている人のブログの記事に触発されて、手元にあるバス停の写真をアップしてみます。私の場合シリーズという訳にはいかず、これ単発ネタです。

画像


信号所前バス停であります。バスは、鳥取駅−福部間を結ぶバスでして、ダイヤをよく見ると、鳥取駅からやってきて40分ほど滞在して折り返せる便もあります。

駅名からお分かりのように、ここは山陰本線の滝山信号場の側でして、背景の山の中腹の段になって見えるところがまさにそれです。今はここで待避する列車はありませんが、京都や東京に行くのによく乗った「あさしお2号」がここでスイッチバックして「出雲3号」を待避していました。ダイヤが変わって泊駅で待避するようになってからは、ここで待避する列車には乗ったことがなかったと思います。


ただ、どうでもいいことですが、信号場というのは普通の利用者には用の無い場所ですから、かえって分かりにくい名前のような気がしますが。もっとも、付近の民家は数軒しかなく、日常の利用者がいるのか疑問もあるのですけど。


こちらのブログにトラックバックを送りました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。
滝山行ったんですね。
バス停の丸標識が写っていたら最高でしたね・・・
ここはかなり昔に行ったことがあります。
まだDD51の座客が走っていた頃ですから・・・
懐かしいです。
のちほど・・・
TBどうもでした。
千葉ンプ
2007/04/23 22:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥取市の信号所前バス停 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる