レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS PC-GPSのログで遊ぶ

<<   作成日時 : 2008/08/07 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 0

プレッソでカーナビとして使うために購入したUSB接続のGPSアンテナを使って、電車の走行ログを取ってみました。東京に出張に出かけるので、カーナビ用PCとしても使っているLOOX Uに繋いで勝田から上野までフレッシュひたち12号のログ取りです。

勝田にフレッシュひたちが入ってくる数分前にLOOXを起動させてスタンバイ、乗車したら窓際に置いて測定開始です。ところが、鴬谷を通過して上野駅の地平ホームに向かう途中でバッテリー切れ。あと1分のところでダウンしてしまいました。測定時間は1時間35分くらいか。車内のナビ用に電源管理機能を殆どカットしていたのが問題だったのか。とりあえず取れなかったのは上野駅到着直前だけなので、ほとんど問題はありませんが。

SuperMapple Digital Ver.8で記録されるログは、角度の単位は1/1000秒で記録される経度と緯度ですが、なぜか同じ値が2回続けて記録されているようなので、エクセルで1行置きに間引いてから、回転楕円体上の3次元座標に変換して、隣接点間の距離を計算するマクロを作ってログの解析を行います。なお、経度ψ、緯度φのデータから回転楕円体上の座標への変換は、赤道半径a (6378.137km)、極半径b (6356.752km)として

(acosθcosψ,acosθsinψ,asinθ) , θ=arctan{(a/b)tanφ}

で計算します。記録の間隔は間引いた後で1秒毎のようなので、隣接点の距離を3600倍すれば時速になります。

GPSの測位精度の問題もありますが、とりあえず生データのままで遊んでみます。
なお、GPSでの測位は世界測地系でやっています。


しかし、1時間40分弱しかもたなかったのはショックだなぁ。LCD輝度等の電源管理設定に改善の余地はあるけど、せめて2時間半は持って欲しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PC-GPSのログで遊ぶ レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる