レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡鹿半島コバルトラインを走る

<<   作成日時 : 2008/10/21 22:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

出張ではタクシーやレンタカーで何度か通ったことのあるコバルトライン等の牡鹿半島の道路。
一度自分で走ってみたいと思っていたのですが、やっと初体験です。

いやぁ、楽しかったです。低速コーナーより中速コーナーの方が多いレイアウトでしたし、紅葉のシーズンにはまだ早いせいか、通行量も少なかったですし。

途中、鹿が一頭死んでいましたが、あれはたぶん車に挽かれたのだろうね。タクシーで何度か話は聞いていましたが。

終点付近にある御番所公園からは金華山もよく見えました。この時間帯になるとちょっと沖の方が霞んでいましたが。

画像



この後、海岸に沿った県道や、半島を横断して反対側に出て、女川の町を経由して帰路にその途中に、サン・ファンパークに足を伸ばしてみました。ここも船の話は聞いたことがあったのですが、出張でしか来たことが無かったので、さすがに行くわけにもいかず。

画像


船の中には入らなかったのですが、代わりに売店でずんだまんじゅうを買うと、海藻のお茶をサービスしてくれました。美味しかった。

帰る前にちょうど太陽がサン・ファン号の向こう側にいたので、船をシルエットにして撮ってみました。

画像


あいにくと帆柱を海面での太陽光の反射に合わせることが出来なかったのが心残りですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡鹿半島コバルトラインを走る レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる