レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS VisualGPSをテストしてみる

<<   作成日時 : 2008/12/06 17:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

GPSのログを取るソフト、VisualGPSのテストを兼ねて、成田空港まで車を走らせてログを取ってみました。

VisualGPSの設定は難しいところは無く、メニューの『Connect to GPS』から『Connect using serial port』を選んで、PortをGPSアンテナが通常使っているポート(うちの場合は4)と、Baudを4800にするだけです。これでGPS信号を受信できるようになりますが、GPSログを採取する場合は、最初にメニューの『Record NMEA』から(またはツールバーから)『Start』を選んで、保存するファイル名を指定しておく必要があります。実は最初のテストではそれが分かっていなかったのでログを保存できなかった。

これでNMEA-0183フォーマットのログを期待通りに1秒間隔で記録してくれます。
記録されていたログは、GPGGA(Global Positioning System Fix Data)、GPGSA(GNSS DOP and Active Satellites)、GPRMC(Recommended Minimum Specific GNSS Data)の3つが主体です。これらが毎秒保存されているはずですが、ぱっとみ5秒間隔でGPGSV(Satellites in View)が保存されるようです。

$GPGGA,001315.000,3602.2411,N,14037.7380,E,1,10,0.9,10.1,M,38.8,M,,0000*6D
$GPGSA,A,3,13,16,03,07,06,23,27,25,31,21,,,1.4,0.9,1.1*3B
$GPRMC,001315.000,A,3602.2411,N,14037.7380,E,27.69,157.53,061208,,*3B
$GPGGA,001316.000,3602.2340,N,14037.7415,E,1,10,0.9,10.1,M,38.8,M,,0000*66
$GPGSA,A,3,13,16,03,07,06,23,27,25,31,21,,,1.4,0.9,1.1*3B
$GPGSV,3,1,12,03,74,322,48,06,71,015,44,16,52,076,47,19,51,253,36*7C
$GPGSV,3,2,12,25,41,305,43,07,23,316,42,21,19,045,33,13,19,269,41*74
$GPGSV,3,3,12,23,15,242,43,31,09,154,39,27,05,323,26,18,02,078,26*7B
$GPRMC,001316.000,A,3602.2340,N,14037.7415,E,27.57,158.29,061208,,*3F
$GPGGA,001317.000,3602.2269,N,14037.7449,E,1,11,0.8,10.1,M,38.8,M,,0000*64
$GPGSA,A,3,13,16,03,07,06,23,27,19,25,31,21,,1.3,0.8,1.0*34
$GPRMC,001317.000,A,3602.2269,N,14037.7449,E,27.49,159.05,061208,,*3D

こんな感じ。GPGSVが入るときは12チャンネル受信機/(4衛星/メッセージ)なので、必ず3メッセージが連続することになります。GLL(Geographic Position, Latitude and Longitude)、VTG(Course Over Ground and Ground Speed)、ZDA(Time & Date)は記録されないようです。

ログのフォーマットはzlogと共通ですので、同じように変換してやればすぐにNGRAPHでグラフが書けるのですが、GPGSVを消してやらないとならないようです。GSVのデータは衛星の状態を示しているだけなので、消しても問題ありません。


パソコンはいつものLOOX Uですが、地図は不要なのですぐにLCDが消える設定で取ってみましたが、無事にGPS信号を捕らえてから残量3%で休止状態に入るまで、1時間45分20秒でした。Super Mappleで取っているのとたいして変わらない。地図描画でバッテリーを喰っているわけではなかったのか。


出来れば2時間強は使えて欲しいのだけどなぁ。LOOX Uの大容量バッテリーを買えば済む話だけど。


養老渓谷へのドライブでThinkpad X40を使ってテストしてみた。電源管理で省電力の設定にして試した結果
残量3%で休止状態に入るまでのログは2時間32分29秒
バッテリー満容量が定格の27.36Whから23.21Whに約15%低下している状態ですが、2時間半使えるのは結構大きい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
VisualGPSをテストしてみる レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる