レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 18きっぷは鉄道利用者を増やせるのか?

<<   作成日時 : 2009/07/14 18:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ムーンライト九州に使われていた14系リゾート車の廃車のニュースが流れていますが、この手の青春18きっぷ使用が大半と思われる列車の廃止で出てくる論に「鉄道に親しみ、将来の鉄道利用者を増やす」なるものがあります。

さらに凄いものになると、「夜行快速廃止=将来鉄道を利用しなくなる」ものまであったり。

しかし、これって本当なのか?

便利だから乗るという利用者については後述するとして、問題は「安いから乗る」という利用者です。そもそも、青春18(のびのび)きっぷの設定はもう20年以上前の話です。ということは学生時代に青春18きっぷで夜行鈍行や快速に乗っていた利用者はそれなりの量になるはずですが、それらの人は「飛行機より不便でも鉄道を利用する」傾向にあるのか?反対に、安い夜行快速を利用しなかった人は、「鉄道より不便でも飛行機などを選ぶ」傾向があるのか。

両者を比較して便利な方を選ぶのは当たり前のことなので、考慮の必要はない。


そもそも、鉄道が交通機関として選択されないとしたら、それは、その列車そのものが利便性で飛行機やバスに劣るからに過ぎないのであって、利用者確保の為に「安い夜行快速」を走らせるのは本末転倒であり、JRが乗って欲しいと考える列車そのものの利便性を上げることが本筋でしょう。

もう一つ、鉄道に親しみのない人は鉄道になじみが無いために知識が無い。というのもまことしやかに言われます。しかし、並行・競合する飛行機または高速バスは知っているけど、新幹線や特急列車の存在は知らないなんて人がどれだけあるのだろう。

どれも知らないということはあるだろう。
長距離移動なので、飛行機一本やりで鉄道なんか最初から眼中に無いということもあるだろう。
お金が無いから安い高速バス一本で鉄道なんか最初から眼中に無いということもあるだろう。


しかし、たとえば、関西地方に住んでいて、福岡に行く新幹線の存在を知らない、北陸に行くサンダーバードの存在を知らないけど、「ムーンライト九州なら知っている」なんてことがあるだろうか。

福岡に住んでいて、関西へムーンライト九州をよく利用していたという理由で、東京に行くのに飛行機ではなくて「のぞみ」を選択するという人がどの程度いるのか。ムーンライト九州があろうと無かろうと、安さ重視で高速バスを利用する客層がいきなり新幹線に移ることが期待できるだろうか。


全くゼロではないかもしれないけれど、夜行快速を走らせてまで獲得するほどの数がなければ、無いのと同義です。

では、夜行快速が便利だから乗っているという層についてはどうか。もしそういう客が多いのならば、臨時化されたムーンライトながらや越後も同様だけど、青春18きっぷシーズン以外は閑古鳥が鳴くなんてことはなかったはず。つまりは、もとよりそういう客は少ないということ。これは、鳴り物入りで導入された関西−九州間特急のレガートシートが見事に閑古鳥が鳴いていたのと同様です。



夜行快速でも青春18きっぷでも、「将来の鉄道利用者の養成が云々」というのは昔から見るけれど、牽強付会にしか思えない。個人的にはムーンライトながら(というか大垣夜行)も、えちごも九州も八重垣も、上諏訪夜行とかまで利用したことはあるけれど、だからって、今現在の交通機関の選択とは全然関係ない。

まあ、昔の夜行鈍行・快速の利用が現在の交通機関の選択に影響している人がいても別におかしいとは思わないけど、それがJRに夜行快速運転の動機付けとなるだけの人数がいなければ、運転の理由にはならないわけで。



(どうでもいい追加)
JRが何かを廃止すれば、すぐに「鉄道離れ」に繋がるという論を、よりによって鉄道ファンが書く訳ですが、夜行快速が経験出来ないくらいで利用されなくなる程度のサービスしかJRが提供していないのなら、「鉄道から離れるのは当然でしょ」と言いたくもなる。まあ確かにJR西日本で言えば、一番の稼ぎ頭の山陽新幹線につい最近まで0系が残り、在来線位置の稼ぎ頭のはずの北陸特急にいまだに485系が残っているのだから、鉄道離れが起こっても仕方ないわなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
18きっぷは鉄道利用者を増やせるのか? レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる