レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS たにがわの走行ログ

<<   作成日時 : 2009/11/17 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回の出張の行き先は、群馬県沼田市だったので、上野からは上越新幹線「たにがわ」で上毛高原まで往復しました。でもって、その際のログを往復取ってみました。(これが故にスーパーひたちでバッテリーがぎりぎりだったわけで)

まずは行きの405号(200系)と帰りのMAX418号の速度ログを横軸を上野駅からの距離にして比較してみました。ログは地下走行中は取れませんので、帰りの最終ログ地点(つまりは日暮里駅で地下に潜る点)を上野駅から2.2km(山手線の営業キロ)としています。

なお、高崎市街を抜けた後は上毛高原駅まで長大トンネルが続きますから、基本的には高崎までのデータです。下りは加速データ採取の為にトンネルに入るまで。

画像


上野−大宮間はおよそ110km/h走行でほぼ一定で、下りの405号は確実に240km/h出していますが、帰りのMAX418号は熊谷以北では200km/hくらいしか出していませんでした。しかし、405号が熊谷で4分止まることを考慮すると、上野−高崎間の所要時間はほぼ同じですから、停車時間で調節しているのでしょう。

このログから加速中だけを取り出してみました。加速は途中で鈍っている箇所があるのでそこは削除して繋げる加工をしています。

まずは200系の405号です。

画像


ほぼ性能通りの起動加速度1.6km/h/sで加速しています。さすがに200km/hを越えると加速が鈍っているのも分かります。

E4系の方は

画像


起動加速度は200系とたいして変わらない1.65km/h/sですが、高速域まであまり加速力が低下していないので、240km/hまでの到達時間は30秒くらいは短いようですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たにがわの走行ログ レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる