レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速料金は軽自動車優遇なのか

<<   作成日時 : 2009/12/23 00:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これは、一人当たりの軽自動車保有台数が全国1位である鳥取県、3位である島根県を地元とする山陰中央新報社にとっては大きなニュースかもしれません。

高速料金で、地方では軽自動車の普及率が高いことを理由に軽自動車を優遇するとか。


全国1位の普及率を誇る我が鳥取県で、その軽自動車に乗っている母親も、このニュースは喜んでいることでしょう。何しろ、ただでさえ維持費の安い軽自動車で、さらに高速料金まで優遇してくれるというのですから。


ただし、極めて大きな問題が一つ。


我が親の基本的な行動範囲がすっぽり納まる、鳥取県にとって最も重要な区間の一つである、鳥取市と米子市を結ぶ区間に、有料の高速道路なんて1kmたりともありゃしないのだが。



島根県だって(米子)安来−出雲間の薄皮整備区間にちまちまと有料区間があるっきりだし。まあ、中国横断道2本はあるけど、日常的にそれを使う人の割合なんてしれている。米子周辺、浜田周辺対関西、山陽のルートであって、沿線は過疎地なんだから。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高速料金は軽自動車優遇なのか レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる