レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS ハブ空港って言うけど、どこに何が欲しいのだろう

<<   作成日時 : 2010/06/09 12:37   >>

トラックバック 0 / コメント 1

首相が変って、いきなりハブ空港なるものを言い出したけど。

一体、ハブ空港という名前の「どういう空港」が欲しいのだろう。それをどのあたりに作りたいのだろう。

日本のどこでもいいから滑走路がいっぱいあって、国際線同士の乗り換え(積み替え)のできる巨大な空港
なのか
日本のどこでもいいから国内線と国際線の乗り換えが便利な空港
なのか
東京の都心からもっと近いところにある国際空港
なのか

前2つならば、それが日本のどこに作ればいいのか。それとも、東京の近くに、国際線と国内線の乗り換えが便利な巨大空港を作れという話なのだろうか。成田空港ですら山手線の中央線より下側を埋め尽くすほどの敷地面積を有するのだけど、それ以上の敷地面積を首都圏のどこで確保できるのか。4000m級滑走路とか簡単に言うけど、東京駅−上野駅が3.6km、東京駅−新宿駅の直線距離が6kmくらいなのだから、以下に空港が巨大な敷地を必要とするのかは見当がつくでしょう。

3区間だけの合計で年間約2500万人の輸送量を誇る、羽田−新千歳、福岡、大阪(伊丹+関空+神戸)を羽田から締め出せば、同時に羽田−岡山、広島、函館等も締め出せることにもなるので、滑走路4本になる羽田空港だけでもなんとかなるかもしれないけど、それをやる為の交通機関の整備は、中央リニアと北海道新幹線全通だけでは駄目でしょう。


そもそも日本が「国際ハブ空港」の立地に相応しいのかは、正距方位図法でも見て考えればいいのだけど、デルタ航空は成田をハブにして北米−アジアを結んでいるし、ANAカーゴは那覇をハブにして東アジア、東南アジアの貨物輸送をしているのだから、日本には既にして立派な国際ハブ空港はある。


ハブ空港ハブ空港言うのはいいけど、「どこにどういう規模の空港が必要で、そのための空域(首都圏は特に)とか、都心近接を望む場合には、制限空域の問題とか(スカイツリーを作った後の東京は余計に厳しいはず)」についての考慮はしているのだろうか。それに、飛行機を飛ばすのは空港ではなくて航空会社なのだけど、JALですら、成田−アムステルダムという東京とヨーロッパのハブとされる空港を結ぶ路線すら廃止対象にするくらいだから、「ここはハブ空港です」と言ったところで飛行機が飛んでくる保証は実はない。


ハブがハブとして機能するには、スポークは多ければ多いほうがいいのだけど、肝心のJALの国際線を「経営再建」の名の下に大量に廃止するようでは、成田でも羽田でもどこでも、ハブになんかなりようがないと思うが。日本の空港にまずは日本の航空会社が飛行機を飛ばさないで、どこの国の航空会社が飛行機を飛ばしてくれるのだろう。日本はそもそも立地条件が悪いのだから、そんなに簡単な話ではないはず。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
これを見ていると典型的な箱物行政ですよね。誰も言わないのが不思議だけど。
田舎に工業団地だ、それこそ空港だをつくって、誘致をはかろうとするも失敗→閑散ってよく聞くでしょう。

んで、ハブというなら極端な話、日本航空をまた国有化すればいいのにと思います。
あかさたな
2010/06/13 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハブ空港って言うけど、どこに何が欲しいのだろう レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる