レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速交通は必要なのか不要なのか

<<   作成日時 : 2010/07/03 10:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東北新幹線E4系の相対的な低性能化による、「つばさ」のスピードアップ妨げに関して、地元からの不満が募っているというニュースです。

画像


しかし、山形新幹線に限らないけど、こういうのは作る前は「ストロー効果」で却って衰退するとか言われます。私は前に書いたように、そんなもんは言いがかりだと思ってますが。現実にこのニュースでは、山形−東京間が2時間半でも「遅くて不便だからスピードアップしろ」だということですからね。

元々東京から2時間半以上かかっていた東京−長野は、その真偽のほどはともかくとして新幹線で2時間未満になったら「ストロー効果だストロー効果だ」とかこの10年以上言われ続けている訳ですが。

ぶっちゃければ、高速交通に恵まれない状況で高速交通に恵まれた地域相手に悪戦苦闘しながら発展させる方策を考えるのと、高速交通を持ってそれを生かす方策を考えるのと、どっちがマシか。ってことなんだけどね。高速交通ができている地域群と、いまだにろくに恵まれない地域群を比較して、後者の方がマシと言えるだけのデータなんて見せてもらったことないし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
高速交通は必要なのか不要なのか レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる