レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのフェリーでの渡道→昭和新山へ

<<   作成日時 : 2011/10/08 20:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

青森に転勤になって、仕事が終わってから八戸発苫小牧行きの夜行フェリーに乗れるのですが、過去の予約はなぜだか台風が直撃して乗れずじまい。

ということで、3連休直前にたまたま2等が開いていた(キャンセルだろう)ので、ぱくりと飛びついて、初めて自分の車と共に北海道に渡ることが出来ました。満席の2等室覚悟でしたが、幸いトラックドライバー用の寝台の当日売りがあったので寝台で寝ることが出来たのはラッキー。

苫小牧に到着後、まずは室蘭本線で鉄道写真を2時間ほど撮影してから、昭和新山に向かいました。途中の道央道から有珠山や昭和新山を眺めつつのドライブで、そのままロープウェイのある昭和新山麓の駐車場に入りました。しばし下界で昭和新山を眺めつつ、軽く昼食を取って、いよいよロープウェイで展望台に向かいました。

画像


展望台から見下ろすと、本当に平地から盛り上がって出来た山だというのが分かる。溶岩円頂丘もそれっぽく見えます。下からだと三角形のはげ山ですが。

途中のロープウェイから見える洞爺湖。

画像


山も少し色付き始めたところですね。

この後は支笏湖に少しだけ立ち寄ってから恵庭経由で宿泊地の岩見沢に向かいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのフェリーでの渡道→昭和新山へ レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる