レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS のぞみ45号のGPSログ

<<   作成日時 : 2011/12/28 21:46   >>

トラックバック 0 / コメント 0

のぞみ45号のGPSログを取ってみました。区間は東京−新山口です。

画像


東京−新大阪2時間33分という最速より8分遅いダイヤなので、新横浜−名古屋は余裕たっぷりの走りです。積雪が見られた関ケ原は225km/h強で淡々と走っていますが、そこから先は270km/hで走り続けて、新大阪には定刻の到着でした。やはり余裕をたっぷり取ったダイヤのなせる技でしょうね。

山陽に入るとトンネルだらけなのでGPSではデータが途切れ途切れになってしまいます。姫路の手前で300km/hに到達して、そこからはおおむね300km/hで走り続けています。徳山駅通過は170km/hでした。ここは昔から170km/h制限だったのかしら。それとも車体傾斜機能付きのN700系になってから170km/hで通過できるようになったのかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のぞみ45号のGPSログ レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる