レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 仏ヶ浦へのドライブ

<<   作成日時 : 2012/05/27 19:07   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いい天気だったのと、朝起きるのが遅かったので、近場(というほど近くないが)の仏ヶ浦に行くことにしました。気がつけば、去年の2月に青森県に引っ越した直後に、凍結路を走って上から見た時以来、仏ヶ浦に行ったことが無い。

前回は大間から入って、川内ダム経由で大湊に抜ける経路で走りましたが、今回は反対のルートを辿って入りました。国道338号線から川内付近で県道46号線(かもしかライン)に入って、途中で県道253号線を通って、再び国道338号線に戻るルートです。国道338号線をずっと走ってみたかったのですが、脇野沢−野平が全面通行止めだそうで。

帰りは、一度国道338号線を佐井まで北上して、県道46号線(かもしかライン)を南下することにしました。国道338号線が海沿いのヘアピンが続く道だったのに対して、こちらは中高速コーナーが主体で、Zで走るのならこっちの方が楽しかった。このままかもしかラインを国道338号線まで走ってもよかったけど、往路で見えた農道の方が走りやすそうだったので、国道338号線直前のスパウッド観光ホテルの交差点から農道に入って戸沢まで抜けました。こっちの方が国道よりよっぽど整備されていた。

仏ヶ浦ですが、遊覧船の北側の船着き場の上にある駐車場に車を置いて、下に降りました。前回は雪に閉ざされていて駐車場への脇道の存在すら気がつかなかった。

画像


画像


画像


ここで、緑の藻に嵌まらないように左の岩場の足元を慎重に辿って奥に入ると、岩の隙間からの湧き水を流しているパイプがあったので、ちょっと飲んでみました。


観光客は、途中遊覧船から降りてきた客を除けばそんなに多くはなかったけど、感覚的に半分以上は外国人(欧米人)だったような気がする。交通の便を考えるとそんなに気軽に来れる場所ではないと思うけど、そんなに海外では有名な場所なのだろうか。


そういや、かもしかラインを走っていると猿が目の前を横断してったなぁ。でも、Google Mapにもある猿棲息北限地(下北半島の南西側の先っぽ)よりはだいぶ北のはずなんだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
仏ヶ浦へのドライブ レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる