レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 都営地下鉄の路線別経営成績

<<   作成日時 : 2012/06/28 20:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Twitterの方で副知事によるこの文章を元ネタに都営地下鉄各線の収支をネタにしたので、手元にあるデータを並べてみる。

データの出元は、東京都監査事務局です。ここで、「高速電車事業会計」で検索すると、平成12〜22年度の都営地下鉄各線の経営成績表を見ることが出来ますので、それをベタベタと並べてみることにする。


浅草線
年度, 乗車人員(千人), 乗車料収入(千円), 補助金(千円), 純損益(千円)
H12、208,742、25,952,548、529,162、-3,999,171
H13、213,311、26,114,545、345,062、6,824,548
H14、216,490、26,563,018、231,429、7,278,440
H15、212,191、26,254,989、98,530、7,124,949
H16、209,873、25,225,295、114,296、5,684,184
H17、212,648、25,599,233、118,637、6,130,324
H18、218,056、25,773,233、128,060、6,713,897
H19、228,279、27,136,976、144,190、8,849,073
H20、230,882、27,388,743、24,217、15,514,219
H21、228,934、26,981,186、23,903、9,675,751
H22、227,600、26,710,204、68,006、8,660,474

三田線
年度, 乗車人員(千人), 乗車料収入(千円), 補助金(千円), 純損益(千円)
H12、170,755、22,293,626、1,047,070、-14,076,796
H13、179,384、23,359,506、778,287、-5,129,611
H14、182,849、23,809,568、595,068、-3,993,570
H15、183,259、23,978,641、1,680,841、-2,079,828
H16、182,930、24,148,106、1,569,255、-1,621,316
H17、187,328、24,589,283、1,435,187、1,482,474
H18、192,638、25,055,824、1,498,636、2,169,576
H19、201,551、26,044,591、1,403,025、3,335,478
H20、205,998、26,485,789、1,244,043、4,197,092
H21、206,904、26,360,247、876,828、4,102,406
H22、205,985、26,055,474、872,638、4,143,039

新宿線
年度, 乗車人員(千人), 乗車料収入(千円), 補助金(千円), 純損益(千円)
H12、217,011、28,262,516、1,774,150、-14,040,716
H13、215,147、27,789,417、1,482,882、-3,366,207
H14、217,541、28,103,362、1,523,708、-1,752,069
H15、215,616、27,790,674、9,168,281、6,478,976
H16、213,866、28,930,781、8,537,170、8,597,104
H17、216,355、29,318,829、7,710,963、8,580,920
H18、222,155、29,778,441、7,599,789、9,328,172
H19、236,636、31,830,650、6,910,230、11,193,376
H20、241,976、32,335,159、6,337,389、12,197,383
H21、242,810、32,293,560、4,790,022、10,653,182
H22、242,649、32,158,009、4,280,053、9,833,075

大江戸線
年度, 乗車人員(千人), 乗車料収入(千円), 補助金(千円), 純損益(千円)
H12、 80,065、11,563,270、1,218,164、-39,102,186
H13、186,198、25,637,426、6,428,785、-34,713,089
H14、207,141、28,369,020、6,031,416、-30,517,647
H15、229,359、31,539,242、5,635,266、-25,970,349
H16、236,363、31,634,885、5,276,774、-23,975,641
H17、248,792、33,225,355、4,892,243、-20,066,767
H18、262,859、34,578,394、4,627,942、-15,628,142
H19、286,024、37,319,610、4,408,612、-12,397,621
H20、290,633、37,525,208、3,883,634、-11,579,570
H21、289,173、37,005,092、2,993,662、-12,076,552
H22、290,343、36,867,485、1,687,100、-13,238,085

初期の補助金は国庫と一般会計の2通りがあるので合計額です。収益には他に「その他」と「特別利益」があります。特別利益の寄与は小さいのですがその他の収益は結構な額があります。
三田線、新宿線は多額の補助金収益がある中での黒字ですが、状況的には補助金を上回る純利益を上げる方向に推移しています。大江戸線も補助金額自体は縮小傾向にありますが、損益が赤字なのは変わっていません。もちろん、大江戸線全通で他線への波及効果はあってもおかしくはありません。しかし初めての都営地下鉄黒字化の平成18年度(2006年度)前後で特段、各線の収益の傾向に相違はありませんし、この年の収入増の要因は

浅草線:京急羽田空港駅利用客増加による、京急との相互乗入人員数が増加したこと
三田線:大手町・丸の内・有楽町地区の再開発
新宿線:秋葉原地区における集客施設の増加
大江戸線:六本木地区における集客施設の増加

という分析がなされています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
都営地下鉄の路線別経営成績 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる