レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 大山観光道路

<<   作成日時 : 2014/08/19 22:29   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近、ベタ踏み道路として有名になった江島大橋ですが、勾配や距離で言えば、同じ鳥取県なら大山観光道路の方が遥かに上なのだよな。

山陰道の米子東ICを出てから、大山寺まで赤丸と赤丸の間の線形は、見事に直線とごくごくゆるいカーブが続くので、上り坂はそれこそアクセル踏みっぱなしです。というか、リッターカークラスだと本気で床まで踏んでないと失速するくらい。

画像


山を登る急勾配の道路はたくさんありますが、多くの場合はワインディングロードでもあるので、あまり高い速度を保ったまま走ることはなく、と言って、すぐにカーブなので普通はアクセルを思い切り踏んで加速することもない。

画像


坂の下から4kmあたりから勾配がきつくなって、最後の5kmくらいは8〜10%の直線の上り坂が続く。ベタ踏み坂と言うのなら、やっぱりこのくらいの坂でないとな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大山観光道路 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる