レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS スーパーフォーミュラ SUGO

<<   作成日時 : 2016/09/25 21:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

スーパーフォーミュラ第6戦の決勝をスポーツランドSUGOに見に行きました。

久しぶりにグランドスタンドで観戦しましたが、決勝のレース展開は時々1コーナーでバトルがありましたが、展開はどちらかと言えば単調。しかし、そんなことを吹き飛ばすほどの関口の圧勝でした。いや、中嶋一貴の突然の失速がなければ、2位にずっといたら、野尻のペースがもう少し良ければ、というIFは思いつきますが、SC明け後の1周1秒以上の差をつける走りは、そんなIFを考えるのもむなしくなる。

本人もそう思ったようですが、普通に考えれば、後ろ全員がピットに入って給油できて、自分だけピットに入れないタイミングのSCって最悪の事態です。

画像


グラスタではトップ5人の毎週のラップタイムを見られるので、それを見ながら、どれだけ差をつけていくのかを見ながらの観戦でした。


決勝直前にはたまたま、本山哲、ピエール北川のトークショーを見ていたのですが、本山のお告げ(とフリップに書かれてた)では優勝本命は関口、ピエールの予言(と、以下略)ではSCに足をすくわれるかもと、関口は本命から外されて。「SCが入ったらピエールのせい」とは本山のコメント。そして、事態は本当に関口にとって最悪のパターンでのSC。しかも原因が自分のチームメイト。あれで優勝を逃していたら、SUGOの魔物が牙を剥いたと声高に言われたことは間違いなく。


他には、久しぶりに元気な小暮の走りが見れたのが良かったな。バンドーンを抜ければもっと良かったのだけど。予選のコースアウトが痛かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スーパーフォーミュラ SUGO レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる