レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 大鳴門峡の渦の道

<<   作成日時 : 2017/07/23 21:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今まで本四架橋の中で唯一通ったことがない明石海峡大橋と大鳴門橋のドライブを兼ねて、渦の道に行ってきました。瀬戸大橋は下段の鉄道だけですが。

渦の道があるのは大鳴門橋の下段中央、要するに、本四淡路線ならぬ四国新幹線予定地です。今日の昼前が干潮の大潮とあったので、それを狙って行きました。日曜日なのでさっさと帰ってくれば阪神高速の渋滞にもひっかからないし。

結局渦の道の展望台には30分くらいはいたかな。その前に記念館を見て、結構楽しかった。できて数十秒で消えるので渦を写真に撮るのは難しかったけど。なお、渦潮は右巻きも左巻きも出来るので、台所の水の渦がコリオリの力云々という説明が嘘っぱちなのもよく分かります。

画像

画像

画像


新幹線予定地はこんな状態で、その行く手を塞ぐのが渦の道展望台。
画像


鳴門側の橋の端は山にぶつかるので穴が開いている。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大鳴門峡の渦の道 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる