館山城に行ってみる

鉄道写真を撮る間の時間を使って、館山城に行ってみました。千葉県の天守閣(鉄筋コンクリート製の復元ですが)のある城は久留里城に続いて2つめです。

画像


山城ですから坂を上っていきますが、上った先は海を一望できる場所でした。城の背景にも海が入ります。城ってたいては街中にありますから、街の全景とか周囲を囲む山くらいしか見えないのですが、こうして海を眺められる所は珍しいのではないかと思います。また天守閣の回りは桜の木がたくさんありますから、桜の季節にもう一度来たいですね。混んでそうですけど。山桜?なのか満開状態の木もありました。

画像


つつじも咲いているのがあったりして。

画像


本丸からは海上自衛隊の第21航空群の基地も見下ろますが、この日はヘリは2機しか見えませんでした。基地の向こうには晴れていれば富士山が見えるそうですが、この日は曇っていて何も見えません。

画像


天守閣の中は他の城と同じように展示を見ながら上がるようになっているのですが、ここは城の沿革とかそういうのはほとんど無く、すべからく「南総里見八犬伝」の展示でした。滝沢馬琴の有名な長編小説ですが、子供の頃に絵本を読んだことがあるくらいで、中身はほとんど知りません。(^^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ヴァルトブルク城 (ドイツの世界遺産)

    Excerpt: 世界遺産を紹介しています。よかったら見に来てください。 Weblog: ネットで巡る世界遺産 racked: 2007-02-20 22:40
  • 館山国民休暇村

    Excerpt: 休暇村館山を紹介しますね館山は温暖な気候に恵まれ、四季折々の花々が咲き誇る南房総に有って、その南西端の洲埼灯台というところの近くの海岸沿いに休暇村があります。目の前がすぐに海!!!やた!しかも全館オー.. Weblog: 国民 休暇村 国民宿舎で温泉 旅行 racked: 2007-04-08 14:35