ロッコールレンズでスネイルフラワー

フラワーパークの温室で、スネイルフラワーをロッコール55mmと35mmF3.5マクロで撮り比べてみました。もちろんマクロの方がより寄れますから写し取る大きさは全然違います。画像をクリックするとオリジナル画像(約6MB)が開きます。

画像

AUTO ROKKOR-PF 55mm F1.8


画像

ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 MACRO


3535マクロの方が明るく写っていますが、明るさが揃うように補正してみてもROKKORの方が青みが強いです。WBは太陽光固定ですからカメラの設定の違いではないと思います。14-54mmレンズとの比較でも寒色系の色合いになっていましたから、ZUIKO DIGITALに比べて青みの強い色になるようですね。てことは、E-300に付けて青空を撮ったらどうなるのだろう?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック