意外とかっこいい、FN09

最初のイラスト発表時には、正直首を捻ったのですが、来年からのフォーミュラ日本用マシン、スウィフト社製のFN09のシェイクダウンのニュースが、公式サイト等に出ています。

カーボン地の黒いままだからなのか、正直言って、意外とカッコイイ。車体幅2000mmてのもいい。
ロールバーについている丸いものは、オーバーテイクボタン動作表示かな?
インダクションポッドが無いから、その上の車載カメラが異様に目立つような。

第7戦富士での公開が今から楽しみになってきました。でも、その前後は妙に忙しそうで、まさか休日出勤なんてことは・・・
ま、第8戦のSUGOもあるし。


シェイクダウンテストのドライバーが、アンドレと年弘ってのが、すっごく意外な顔ぶれのような。


ただ、来年もやっぱり全8戦のようで。
岡山→オートポリスへの変更はともかく、鈴鹿は結局来年も2戦だけ。



ついでながら、WTCCとアジアン ルマンが連続開催かよ。岡山と富士と離れているとは言えさ。
ていうか、10月に、F1、WRC、WTCC、LMシリーズの4つ開催って、そんなんありか?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック