フォーミュラ日本公式テスト

昨日今日とツインリンクもてぎでフォーミュラ日本の公式テストが行われました。しかし、午前中はあいにくの雨だったので、午後のセッションだけ行ったのですが、セッション開始時点でもまだ降ってました。

それはともかく、想像以上にお客さんが多かったです。ブリックヤードも混んでましたし。無料というのも効いているのでしょうけれど。ただ、雨でサーキットサファリの開始が30分ちょっと遅れたのは仕方ないけれど、見ていて、サファリの時に全員が走っていなかったのが残念でした。

画像


画像


今回は妙にカーボン地のままの車が多かった。テストでしか見られない姿なので、これはこれでいいのだけれど、トムス(スポンサーロゴは付いていたけど)やナカジマまで真っ黒だったのは意外でした。車幅200cmのフォーミュラカーはやっぱりいい。サスペンションアームはやっぱりすらっと長くないと。

画像

数少ない体制発表済みチームですが、えーと、ドコモ茸は無いの?

画像

HFDPチームのマシンですが、監督は元ヒーローズレーシングチーム監督の田中弘氏だったんですね。

画像

次生だけオーバーテイクボタン表示が赤でした。この頃には陽が出てきていて、メタリックブルーが濡れた路面に映っているのが綺麗。

画像

セッションのかなり後になってから出てきたル・マンのNo.8は真っ黒だったNo.7と違ってカラーリングがされていましたが、長いこと続いていたフォーラムエンジニアリングの青から黄色地に変わっていました。KYGNUS石油のイメージカラーのようで、サイドポンツーンのマークがKYGNUSのロゴのようです。KYGNUSのサイトを見ると去年の12月3日に新ロゴが制定されていたようです。知らなかった。

この記事へのコメント

2009年03月15日 08:55
雨のなかお疲れさまでした。
漸く開幕ですね。

私は来週末のTime Machine Festivalからです。
赤い砂兎
2009年03月15日 21:00
台数は少なくても優勝争いは熱くなりそうで期待は大きいです。

Time Machine Festivalは私も行きます。というより、今年のテーマで行かないわけには行かない。