「きたぐに」を撮影に行く

土日は新潟方面へ撮影に行く予定で、燕三条にホテルを予約していたのですが、金曜日の職場の宴会の酒が残っているのか、土曜日は妙に眠い。酒が残っているかもしれないから車に乗るのは避けるべし。

ホテルはキャンセルして、土曜日は自宅でウダウダと時間を潰してしまいました。しかし、折角眠いのだからと夜は8時にさっさと寝て、日曜日は午前3時に起きて、三条方面に車を走らせました。目的地は4年前に行ったことがある東三条-保内間です。

早朝の「きたぐに」の前に走ってくるEF510牽引の貨物列車から撮影する予定です。

画像


画像

4年半ぶり2度目のEF510撮影は、前回と同じ2号機でした


画像


画像

E-300+9mmレンズだったけど、いまいち空が綺麗じゃなかった


画像


新潟近郊での撮影は、2年前のDD53鳥海以来かな。

午前中の撮影は10時前の下り貨物列車で終えて、場所を移動しました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック