加茂山公園の雪椿

ホテルをキャンセルしたけれど、それでも極端に早起きしてまで新潟まで「きたぐに」の撮影に行ったのは、どうしてもこの季節に行きたい場所があったからでした。

最近になって知った、加茂市の加茂山公園の雪椿が咲いている間に行っておきたかった。午前中の撮影の後、加茂市に車を走らせて、加茂山公園に向かいました。あいにくと盛りを過ぎていたので、椿の花には痛みが目立っていたのですが、比較的痛みのない花を、E-300 + 9-18mmの広角端で撮り歩きました。

画像


画像


画像


画像



花の写真というと、比較的焦点距離を長めで、絞りは開放で、背景を可能な限りぼかしてばかり撮っていたので、超広角で絞って撮った写真は自分にとっては新鮮に見えます。ただ、この撮り方では「別に超広角でなくてもいいんじゃない?」という気がしてならないので、もっと練習が必要ですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック