徒労と収穫の北陸遠征2

早朝の夜行列車撮影の後は、主題であるところの「雷鳥」を撮りに加賀温泉-動橋間に移動しました。

「雷鳥」は何度も撮っているのですが、一度も撮れていないクハ480を改造したクハ481 800番台がターゲットです。200番台と共に1両ずつの車両ですが、下り方に付いているので光線の都合上は曇っていた方がありがたいのです。実は自動車博物館に行った日も撮っているのですが、前回も今回も見事に「スカ!」でした。ま、縁がなかったということでしょう。気が向いたらおわら臨の時に行ってみますかねぇ。

とは言え、全く収穫がなかったわけでもなく、こんなのが走ってきました。

画像


検測車の類はDJ誌でも全然チェックしていないので、単なる幸運です。まあ、これが撮れたからよしとしましょう。実は、この時は「雷鳥」遅れていて苛ついていたときだったりもしますが。

後は、何度も撮っている列車なので適当に流したりして遊びました。

画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック