雨のFN09をしげしげと

FN06初年度と同様に、FN09もまたウェットレースが続いているのですが、雨が降ると水滴が空気の流れを見せてくれる。ということで、ストレートを走るFN09をしげしげと眺めていました。

そこで気がついたと言うか、つい目が行ってしまったのが、リアタイヤ前のフェアリングを流れる雨水でした。何と言うか、綺麗にフェアリングに沿って後ろに流れて、そのままリアタイヤの上方へ飛んでいくのが綺麗でした。写真だと分かりにくいですが。

画像


フェアリングが黒いahead IMPULが一番分かりやすいかなと思いますけど。

そういえば、同じようにフェアリングがあって、やたらと雨の中の走行が多かったFN06はどうだったかな?と思ったのですが、なかなかフェアリング上の水の流れが綺麗に見える写真がない。ということで、去年の夏の富士の写真です。

画像


ただ、これだと後ろに流れているというより、横に飛ばされているように見えてしまう。
他の写真だと地面とフェアリングの間に白い塊のように見える写真があるから、ホントにそうだったのかもしれないけど。

この記事へのコメント

2009年07月01日 23:59
すごいなと思いました。
ナカナカ綺麗に流れてくれないのですよね。
私は最近、雨ですとカメラを出すのも億劫です。
スローシャッターすぎると水煙に見えなくなりますし、コンディションから言ってもナカナカ大変な写真なのだろうなと思います。
赤い砂兎
2009年07月02日 19:46
今回の写真はグラスタの屋根のある場所で撮ったものですから。
流れているのは「数撃ちゃ当たる!」です。

この記事へのトラックバック