最後のプレッソ現存台数調査

以前、平成20年3月末現在のプレッソ、AZ-3の現存台数を調べましたが、今日は東京に行ったのに合わせて、国会図書館で平成22年3月末現在の現存台数を調べてきました。調査方法は前と同じ

初年度登録別自動車保有車両数 平成22年3月末現在
財団法人 自動車検査登録情報協会


です。残存台数は初年度登録年毎の数値があるのですが、平成10年度以前はまとめられていて、プレッソとAZ-3は全てが平成10年度以前登録になっています。ということは、来年以降はマツダ車の「その他」に分類されることになるだろうから、残存台数を見られるのは今年のデータが最後ということになります。

でもって、2年前と比べると

ユーノス・プレッソ:1667台 (2810台)
オートザム・AZ-3:1007台 (1608台)

プレッソ減少数のうち1台は私自身による廃車ですが、2年前と比べて大幅減です。両者を足しても3000台に満たない。
5チャンネル時代の他のマツダ車については、ユーノス100がファミリアとまとめられてしまって残数が不明になっていますが、その他は

ペルソナ、ユーノス300:1160台 (1638台)
ユーノス500:1805台 (3071台)
ユーノスコスモ:1782台 (2460台)
MX-6:438台 (804台)
MS-8:3178台 (6638台)
クロノス、クレフ、MS-6:1840台 (3878台)
ランティス:4198台 (7664台)
センティア、MS-9:13336台
ユーノス800、ミレーニア:14639台
フェスティバ:6196台
レビュー:4331台

( )内は2年前の残存数です。フェスティバとレビューの2台は昔はたくさん見かけたと思う(レビューは実は今日見かけた)のに、今や足しても10000台強しか無いとは。この後も続いているエコカー補助のことを考えると、既に合計で10000台切っているのかもしれない。

このデータは普通車(3ナンバー)と小型車(5ナンバー)に分かれていますから、RX-7のようにモデルによって3ナンバーと5ナンバーがある車はそれぞれのデータがあります。RX-7の場合は
3ナンバー:28066台
5ナンバー:11721台
となっていました。3ナンバーはFD3S、5ナンバーはFC3SとSA22と考えられますから、5チャンネル時代の自動車の中でもアンフィニRX-7というのは多いんですね。

この記事へのコメント

現存数
2010年12月12日 06:43
調査ありがとうございます
愛車のユーノス500、ますます見かけない車になっていきます
次年度には、ユーノスコスモに逆転されそうです
赤い砂兎
2010年12月12日 08:15
残念ながら、ユーノス500もユーノスコスモも平成10年度以前というくくりしか無いので、たぶん来年は「その他」で一緒になってしまうと思います。
へいちゃん
2010年12月23日 07:42
ユーノスプレッソ少なくなりましたね。
自分も所有していますが、残念ながら車検切れ。
金欠が解消したら復活させようと車庫の中。
真っ赤なプレッソは、走ってって気持ちが良い!
赤い砂兎
2010年12月23日 21:48
ハンドリングとか低速トルクとか、色々言われてはいましたが、エンジンの回転は気持ちよかったですね。

私にとっての2代目は最終的には足元が池になるほどの雨漏りが直らなくて廃車にして買い換えたのですが。
coral
2016年03月20日 22:01
初めまして。21年乗り続けたプレッソ、今月28日に廃車に
します。今何台現存しているのでしょうか?
他のプレッソとすれ違ったのは、3年前が最後でした。

この記事へのトラックバック