E-620修理と白山公園

オリンパスE-620の日付設定がバッテリーを外した瞬間にリセットされるようになって1年以上たつ。サーキット以外で使うことは少なくなったけど、必ず2009年から設定になるのが面倒なので、思い切って修理に出すことにしました。

フォーサーズからマイクロフォーサーズへの移行を考えつつ、やはりマイクロのAFではまだまだ物足りない。と言って、E-620代替がE-M1ってのはあんまりというもの。これまでにE-620のLCDのトラブル修理とかED50-200mmの修理もやってきているので、何だかんだ言って金がかかってる。

修理は基盤交換で9千円弱でした。


修理後は白山公園の紫陽花を見に行ってみました。紫陽花まつり自体は終わっていますが花はまだ終わってない。ここも3年ほど近くに住んでいたことがあったけど、やはり当時は足が向くことは無かった。レンズは中古で買い替えたED14-54mm IIでライブビューでずっと撮影してみました。やはりライブビューはバッテリーを喰うなぁ。

画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック