WEC 富士6時間 FP1,2

今日からWECの富士6時間が始まりましたが、今年は3日間全部雨の予報。

しかし、ポルシェとの最後の対決ですし見に行かねばと、金曜日から来ました。ただ、明日はやめようかなぁとも思っていますが。

それでもFP1は比較的雨が少なくなって無事に走行を見ることができた。FP2は直前から雨が強くなって100R入口にいましたが、アクセルオンのタイミングで多くのマシンのリアが暴れる。そして、最後にペトロフがコースアウトで赤旗中断。その後も雨が強くなって50分ほど走行が中断になってしまいました。

そんな雨の中で写真を撮ってました。雨なら雨で写真映えはしますし。

画像


画像


画像


画像


雨で反射したヘッドライトの光条とか、テールライトを反射するウォータースクリーンとか綺麗だった。しかし、最終コーナー立ち上がりのLMP1Hの加速は速過ぎ。ファインダーで捉えることすらまともにできなかった。


100Rに進入するペトロフの25号車は、この時点でフロントが外に逃げてる。このままクラッシュした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック