Super Formula第2戦予選

世の中ゴタゴタしているけれど、Super Formula 第2戦は予定通りに開催されました。

予選上位は富士の開幕戦と同様の顔ぶれでしたが、福住はこれが初ポールだったのか。1回くらいは取っていたような気がしていたけど。
山本はまだ本調子ではなさそうで、Q2のウォームアップで苦労したと言うコメントが出ていますが、鈴鹿でポールを取りまくっていたのが嘘のようなQ2落ちは心配な状態です。

今回の話題は、ジュリアーノ・アレジの初参戦ですが、こちらはQ3まで進んで予選8位でした。去年、デビューでポールを捕ったセルジオ・セッテ・カマラほどのインパクトは無いけれど、F2での苦戦はやっぱりチームの問題だよなというのを改めて示した形です。SFもチーム力が重要なのは同じ(マルケロフがあれだけ苦労したんだし)だけど、F2は実はもっと酷いように見える。国内最高峰の選手権なら許容できても、ステップアップカテゴリーでドライバー以外の力が重要なのはやっぱり変だと思うのだよな。

P211570256.jpg

P211570776.jpg

この記事へのコメント