テーマ:鉄道

GPS軌跡データを平面直角座標に変換する

今まで大量に取得して、NMEA-0183形式のデータから自作のVBスクリプトで欲しいデータを計算していたGPSログデータですが、今までやっていなかったことが一つありました。 軌跡を図にするのなら経度と緯度で全く構わないのですが、どうせなら座標軸の次元を「長さ」にしたい。しかし、回転楕円体上の2点間の距離を計算するのなら簡単でも、経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線200km/h化時の貨物列車の必要速度(数字遊び)

久しぶりに数字で遊んでみる。 ネタは、東洋経済オンラインのこの記事。北海道新幹線と在来線の共用区間を新幹線が200km/hで走った場合に、貨物列車はどの程度の速度で走ればいいのか。それは今の技術で可能なのかを単純計算してみる。 あくまで、「単純」計算である。トンネル抵抗(所詮は新幹線規格複線を走る在来線なのでしれているが)と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の鉄道写真は境線

所要で里帰りしていたので、合間を縫って境線の鬼太郎列車の撮影をしてきました。 元号が令和になってから初めてです。 鬼太郎列車自体は昨年の盆にも撮影しているので、そちらと合わせて。去年の盆は快晴でしたが、今回は雲が多かった。 これで撮影していないのは、ねずみ男だけ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島はやっぱり混んでた

錦帯橋の後は岩国駅にバスで出て、山陽線で宮島に行きました。 が、国鉄による都市型ダイヤの先駆け、ひろしまシティも今は昔。平日ダイヤなので15分間隔の上に、1本間引かれたダイヤはやっぱり酷い。 それはさておき、岩国駅で昼食の後宮島口まで電車で移動しました宮島連絡船は大鳥居に近づく臨時航路でした。午前中は快晴でしたが、宮島に着く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あそぼーいとゆふ撮影

九州旅行のついでに、豊肥線のあそぼーいと久大線のゆふを撮影してきました。 豊肥線は初めてなので、大分行きあそぼーいの走行時間帯にカルデラ内で順光になりそうな場所をGoogle Mapの航空偵察で探しました。(実は阿蘇-宮地間で回送していたのは知らなかった) この翌日は久大線の湯布院-南由布間で撮影しました。実は200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊賀上野城

三連休は当初は中国地方をドライブるする計画でしたが、台風接近のためにホテルは全キャンセル。 今日は行ったことが無い城の一つ、伊賀上野城に行ってみることにしました。 太鼓の演奏があったり、外国人観光客の団体と一緒になったり、三連休だけあって観光客は多かった。 一部の木は紅葉が始まっていました。伊賀市付近の見ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰特急倉吉-米子間のGPSログ

山陰本線の中でも線形のいい区間としては、倉吉-米子間があります。 せっかくフリーパスで山陰旅行したので、スーパーまつかぜと臨時特急大山に乗ってみました。大山の189系は乗ること自体が初めて、187系は7年ぶりです。鳥取-米子間をスーパーまつかぜ9号、14号、大山1号に乗りました。9号のみ伯耆大山に停まりますが、他には運転停車もなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米子駅南北一体化工事が始まっていた

帰省に合わせて、南北一体化事業が決まっている米子駅も見に行きました。 計画としては既存の駅舎を一部だけ残して橋上化することになっているので、今の米子鉄道管理局と一体化した駅舎丸ごと全部は見納めということになります。 まずは残す部分の耐震化工事ということなので、一部が覆われていました。 壁面に貼ってあった事業概要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰DC列車撮影

帰省の最後は、天気が良くなったので山陰線と境線の撮影をしてきました。 一応9月にもう一度行く計画はしていますが、天気がどうなるかは分からないですし。 キハ189の特急大山が一番の目的、次があめつちです。 米子に泊まっていたので、ものすごく久しぶりに淀江-伯耆大山の陸橋に行きました。ここは山陰道米子東ICと国道9号線を結ぶ道路で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪モノレール撮影

万博記念公園であじさいを見た後、帰る前に駅の脇でモノレールを撮影してきました。 ただ、換算50mm以上のレンズしか持ってきていなかったので、太陽の塔と一緒に撮影するには画角が狭すぎた。 太陽の塔は門真市行きの最後尾車両と一緒に撮影するのがやっとでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新色の北斗ととかちetc

2014年以来の渡道なので、いつもの場所ですが、新しく登場した列車の撮影もしていました。 ただ、観光優先だったので、曇りの日になってしまったけれど、何回かは日もさしてくれたのは幸運だった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR神戸線夙川撮影

なんだか久しぶりに鉄道写真を撮影に行きました。 有名な夙川公園の桜を見に行ったついでという方が正しいのですが、何回言っても遭遇出来ない225系撮影が主題です。 2時間近くいて223系ばっかり走ってくる新快速に、やっぱり今回も駄目かなぁ。スーパーはくと撮ったら引き上げるか。というところで直前の新快速で無事に来ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州地方都市圏の本数

ついでに、県都クラスの都市圏輸送がどれだけ国鉄時代より不便になったか、昭和61年11月改正と平成30年3月改正での普通・快速列車の数を数えてみた。快速は都市間快速が通過するだけなのは省いた。(シーサイドライナーの一部など) でも、めんどくさいので、到着側だけ数えることにする。 熊本駅着 鹿児島本線下り(大牟田発) 19本 → …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州の減便

JR九州ダイヤ改正の減便で、JRになって便利になるというのはうそだったってのが、twitterでしょっちゅう流れてくるので、じゃあ実際どうなのよ。と、暇つぶしに数えてみた。 昭和61年11月改正のダイヤで分割民営化しているので、昭和62年4月号との間でJR九州ローカル線や幹線の県境越えの普通列車の本数を比べてみた。地方交通線でも県…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最初の撮影は大和路線

正確には4日に一度行っているのだけど、予報に反してどんより曇ったので1枚で辞めてしまったので、今日が実質的に今年初めての撮影になりました。 場所は深く考えずに大和路線で、航空偵察で場所を選んで撮影していました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後は山陰線の撮影

明日で2017年も終わり。帰省ではないけど1泊2日で鳥取にドライブに行ってきました。 週間天気予報では30日だけ晴れ間が期待できそう。なぜか一度も撮影していない、帰省シーズンにだけ見られるキハ187系の5連以上のスーパーまつかぜを主目標として、観光と絡めての撮影です。 しかし、出雲廃止代替まつかぜ設定当初は6連だったよなぁ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄南大阪線撮影

4月に一度撮影に来た場所で近鉄南大阪線の撮影をしてきました。4月は電車より花を取ったけど、今日は特段そのような予定は無し。 とは言え、4月と違って線路脇の草が高い。まあ季節がら仕方ない。 南大阪線の主要な車両は概ね撮影できたみたい。(後追い含めだが) リバイバルカラーの6020系はまだあったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長崎新幹線の記事

この人の記事のネタで遊ぶのはよくあるが、ここまでくると、誰かにフル規格へ誘導する記事を書いてくれと頼まれているのか?としか思えない。 そもそも、長崎新幹線が標準軌に変更されたのがいつのことなのか。そこに言及がない。長崎新幹線が嬉野経由+在来線活用案になったのは1990年代初めのことであって、当時フリゲは影も形もないのはつい最近も書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大鳴門峡の渦の道

今まで本四架橋の中で唯一通ったことがない明石海峡大橋と大鳴門橋のドライブを兼ねて、渦の道に行ってきました。瀬戸大橋は下段の鉄道だけですが。 渦の道があるのは大鳴門橋の下段中央、要するに、本四淡路線ならぬ四国新幹線予定地です。今日の昼前が干潮の大潮とあったので、それを狙って行きました。日曜日なのでさっさと帰ってくれば阪神高速の渋滞に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西九州新幹線に思う

フリーゲージを事実上の断念に近い形になり、また全線フル規格化が持ち上がっている西九州新幹線だけど、少なくとも、佐賀県のごね得を許す形のフル規格化には断固反対。 私自身は整備5線なんてとっとと全線開業させて、基本計画線に着手すべきと考えているので、なおさら、今のスキームを事実上反故にする形での建設には納得できない。整備5線より採算性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キハ126まんが王国とっとり

先月、由志園に行った際、翌日観光して回って自宅に帰る前に、山陰線の撮影をいつもの日野川鉄橋でやってきました。 運よく2編成あるキハ126のまんが王国とっとりのピンクの方が走ってきたので、撮影できました。 黄色の方は2014年に撮影しています。 並べてみると、結構同じイラストがありますね。 なお、由…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武リバティ撮影

GT観戦の後、茨城の自宅に戻っているのを利用して、東武のリバティ撮影に行ってきました。 とはいえ車が無いので電車で移動して、栗橋から新古河まで日光線に乗っていると沿線で撮影している人の姿があちこちに。いかに新型とは言え、これからいくらでも撮影できるのに。という疑問が。 沿線の撮影者の目当てはきっとこの18…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガルパンラッピング3号車

曇っていて天気が微妙だったけど、鹿島臨鉄のガルパンラッピング3号車の撮影に出かけてみました。 仕事の都合で車が無いので、ときわ路パスを買って鉄道移動です。 連結相手は昔2号車を撮影した時と同じくアクアワールドの広告車両ですが、全面塗装とされていて雰囲気は別物になってますね。 北浦湖畔駅の土手の脇には桃の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄南大阪線+吉野の桜

週間天気予報が外れて天気が良くなったので、関西大手私鉄で撮影したことがない近鉄南大阪線に行ってみた。 阿部野橋駅で快速急行が臨時で走っていたので、そうか吉野はまだ桜があるのか。と撮影しながらネットで情報を見ていると、メンテ中の車が作業終了の電話が入ってきた。本当は橿原神宮辺りでも回ろうかと思っていたけど、吉野の桜があるのなら行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交通遊園のEB10

久しぶりに府中市の交通遊園にあるEB10を見に行ってきました。過去の写真のデータを見ると前回は2001年でした。 以前は線路に入れたのですが、チェーンで立ち入り禁止になっていました。ということで写真撮影の条件は厳しくなっていましたが、ファインダーを覗いて撮影するしかないフィルムカメラと違って、背面液晶さえ見えれば好きな体勢で撮れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

のぞみの降雪徐行と回復運転

今日は強い寒波のために東海道新幹線沿線も雪。 とは言え、昨日までの関西での仕事が終わり、今日は帰宅日なので乗らないわけにはいかない。それに早得21で買ってるから変更すると高くなるし。 なにはさておき、新大阪でのぞみに乗り込みました。遅れが最初から分かっている。ということはその後は回復運転があるはず。降雪による徐行の後、どの程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年最初の撮影は初の阪神電車

もう少しだけ大阪にいるのですが、週間予報では週末は天気が悪くてがっかり。だったのですが、直前になって土曜日は晴れに変わったので、今まで一度も撮影していない阪神の撮影に行きました。 阪神電車に乗ったことがないわけではないけれど、子供の頃は阪急や京阪に比べると馴染みがない電車でした。べつに実家が巨人ファンだったからというわけでもないだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物列車200km/h運転に必要な出力(お遊び)

北海道新聞の元日の記事から、第二青函トンネルの話題がまたtwitterで盛んだけど、そもそも、なんでそんなものが必要かと言えば、貨物列車のコンテナが風圧で吹っ飛んで危険だとか、貨物列車が遅すぎて邪魔だ!とか言う話なので、だったら、コンテナが飛ばないようにして、貨物列車を高速で走らせればいい。 平行ダイヤに近づけることができれば、青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近鉄大阪線撮影

関西での撮影編の今年最後は近鉄大阪線。 鈴鹿に行くついでの名古屋線、去年の平城京跡観光ついでの奈良線はありますが、大阪線は初めて。 ネット情報とGoogle Mapでの航空偵察で大阪教育大前-関屋間の踏切に行ってみた。とりあえず駅から歩いて踏切ごとに撮ってみた。結局はネット情報の一番遠い第一踏切まで行くことになったけど。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急神戸線撮影・・・7000系って色々あるのね

今度は阪急神戸線。子供の頃の家族での関西旅行京阪神間移動はほぼ100%阪急だったので、関西私鉄の中では馴染みのある私鉄です。 その頃には最新型だった7000系だけど、リニューアル後の外観は結構色々あるのね。 しかし、京都線6300系がチョコレートパフェと呼ばれていたのも遠い昔、気が付けば頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more