テーマ:オーリス

大山環状道路を初めて周回ドライブ

帰省時に、大山環状道路を初めて1周走ってきました。 西側だけとか東側だけとか、北側だけとかなら走ったことはありますが、1周ぐるっと回ったのは初めてです。 南側の鍵掛峠の付近は大山山頂のすぐ近くを通っていますが、北側はだいぶ離れた船上山麓を通る道路です。もっとも、船上山麓の道路は中央線の無い細道ですが、子供の頃の砂利道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスの郊外路とちょっと高速での燃費

初代オーリスRSの郊外での燃費を計ってみました。給油ごとに燃費計をリセットしていますが、ちょうど短距離の(対面)高速と郊外路を走る機会があったので。 GSの近くのインターから入って近距離の隣のインターまで対面通行で走ったのですが、遅い車に引っかかって高速なんだか郊外の国道だか分からんような走行になってしまいました。その後は制限速度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスモデリスタ版

GT第6戦の富士スピードウェイには、新型オーリスのモデリスタ版が展示されていたので、しげしげと眺めてきました。 ハの字型のグリルがいまいち好きになれないので、それを幾分緩和してくれるモデリスタのエアロは、もし買うのなら必須かなぁ。それ以外のパーツはいらないけど。 運転席にも座ってみたけど、確かに着座位置は低くなってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スパイフォト 次期オーリスとゴルフ

次期オーリスとゴルフのスパイフォトが海外のサイトで公開されている(と日本の自動車ニュースサイトで見た)ので、両者を見てみました。 オーリスの方はBMW製ディーゼルエンジン搭載の方がニュースですが、それ自体にはさほど興味はないので無視。 現行オーリスRSユーザーですが、カムフラージュ状態とは言え、ぱっと見はゴルフの方がかっこい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自動車保険会社を切り替える

オーリスの自動車保険の更新が来月に迫ったので、更新手続きをすることにしました。早めにやれば保険開始日の走行距離を先送りできるし。 しかし、事前に保険料改定の案内はあったとは言え、同じ中身で、等級が一つ上がって(プレッソ購入時からなので、定額になる等級までは行ってない)、走行距離上限の16000km未達分の繰り越し割引も考慮して、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Auris+17inchの高速燃費

SUGOでのGT観戦は、オーリスRSのタイヤを17inchに替えてから、実は初めての高速道路長距離ドライブでした。 15inchから17inchへのタイヤサイズ交換では、タイヤの幅が195mmから215mmに太くなるので、当然走行抵抗が増加することになります。ということは燃費に悪影響があるはずです。一方で、これまでのデータではオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスパフォーマンスライン

TRDからオーリスパフォーマンスライン発売の発表がありました。 オートサロンで展示されたGTの後、音沙汰が無かったのですが足回りの方で動きがあるとは思ってませんでした。 私にとってのオーリスRSはちょっとスポーティな実用車なので、パフォーマンスラインよりもパフォーマンスダンパーの方に興味があるのですが、それでも足回りのシャシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSのホイール交換

購入時の標準15インチスチールホイールをスタッドレスタイヤ専用にして、雪が溶ければアルミホイールに履き替えるつもりだったオーリスRSのタイヤを夏タイヤに履き替えました。 最初からアルミホイールはTRDのものにするつもりでしたが、本音では16インチにするつもりでした。オーリス用オプションは17インチしかありませんが、とりあえずネッツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下北半島ドライブ

朝、雪が降っていたので、折角だからと下北半島の先端、大間に行ってみることにしました。 大間は津軽海峡フェリーの港でもあるので、まずはフェリーターミナルに行ってみましたが、むつ市内で延々と低速車に引っかかったこともあって、結局2時間かかりました。恐らくはこれ以上時間がかかることは無いだろうという想定は出来ますが、朝の函館行きが7:1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスGTコンセプト

TRDのWEBサイトを見ると、今週末開催のオートサロンの出展車として、オーリスGTコンセプトなる車が出ていました。 スーパーチャージャーによるパワーアップもやっぱり気になります。普通に乗るには別に1.8リッターNAで何の問題もありませんが、やはりホットハッチとしてはもう一声欲しいのも本音です。 とてつもなく楽しみな車ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの燃費計誤差を再評価

今までオーリスRSの平均燃費計とトリップメーターの誤差は、ともに2.7%として計算していましたが、改めて評価しなおしてみました。 区間燃費計算の為に、高速道路のインター相互間のトリップメーター読み値を記録しているので、その数値とNEXCOサイトで計算したインター間距離を比較してみました。トリップメーターの読み値は料金所通過時点で主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

只見往復でのオーリスRSの燃費

意外と一般道での長距離走行の燃費データを持っていないので、只見への往復でオーリスRSの燃費を測ってみました。 方法はいつものように、平均燃費計とトリップメーターの数値から出掛ける前後のガソリン量を計算して、その差から区間燃費を計算しています。(平均燃費計をリセットしないのは給油時の燃費データをずっと取っているため)走行中のGPSロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実燃費のばらつきを見る

カタログに書いてある燃費の元になる走行モードが何だろうと数個の数値で代表するのは非現実的だというのもまた安易なので、実際どうなのだ?というのを自分の記録で確かめることにします。幸い、Z33ロードスターの途中から給油毎の燃費を全部記録しているので、それを元に実燃費のヒストグラムを作ってみました。 フェアレディZは2台とも車載燃費計の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GPSにるオーリスRSの出力測定 (2)

ずっとレギュラーガソリンで走っていたオーリスRSを最近はハイオク50%のブレンドで走っているので、再びGPSでの出力測定をやってみました。 回りに車がいないのを確認しつつ、2速固定で高速道路でアクセルを床まで踏み込んで加速した後、ニュートラルで惰行して減速させる方法は前回と同じです。給油から間もないので車重は体重込みで1300kg…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの走行距離10000km突破

半月程前の話になりますが、オーリスRSの走行距離が10000kmに達しました。購入から約8ヶ月での到達でした。月平均1000km走行、帰省2回×2000kmで、年間16000km計算でソニー損保の走行距離を計算していましたから、予定通りです。 この間の燃費を計算してみました。10000km突破後最初の給油までの合計給油量は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーフラインを走る

8月末の偕楽園に行った日の話になりますが、ビーフラインをオーリスRSで走ってきました。 もっともビーフライン自体は何度も走っているのですが、GPSでログを取りながら走り通したのは初めてのことになります。偕楽園を出てから内原のジャスコに向かい、その後、R50の石井交差点側から入りました。正式には茨城県北東部広域農道ですが、途切れ途切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省時オーリスRSの高速燃費例

今回、真夏の帰省で比較的巡航距離を長く取れた区間での燃費を計算してみました。とは言え、結構渋滞に嵌まったり、一般道に逃げたりしているので、実はあまり長距離の巡航区間がありません。 最長の巡航区間は、猛暑だとさんざん言われた今年の盆の真っ昼間の8月16日の15~17時くらいに伊勢湾岸道と東名の豊田JCT付近の渋滞を抜けて、清水ICで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリス実燃費記録、夏休みの鳥取県内編

帰省中は、実家周辺のワインディングや山陰道等を中心に走り回りました。この間のデータは走行距離556.5km、平均燃費13.6km/Lでした。燃費計の誤差を考慮すると実燃費は13.2km/Lというところでしょうか。 走行区間のうち高規格道路は山陰自動車道の138kmで、ほぼ1/4にあたります。肝心のワインディングおよび山道走行は、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浦富海岸ドライブ

砂丘の後、浦富海岸をドライブしました。まずは新しく東浜居組道路が完成した陸上のR178旧道を目指しました。 R9から相変わらず冗談のような駟馳山峠の分岐点でR178に入ってから、R178を一度出て陸上の海岸や集落を通ってR178旧道に入りました。前回と違って東浜居組道路が完成しているので交通量は極めて少なくなっていて、快適な走行を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大山へドライブ

船上山から帰った日の午後は大山に行くことにしました。冬季通行止めになる県道を大山北壁に向かって走ることになります。 大山寺の山門まで(入ったことがあるので今回は中には入らなかった)適当に歩いた後、桝水高原に向かいました。桝水高原から臨む大山ですが、秋になると山を覆う木が紅く色づくので、やはり秋に来たいものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船上山と隠岐の島

帰省中には、オーリスで鳥取県内をあちこちドライブして回りました。まずは、天気のいい日に地元の船上山へ行きました。 子供の頃には無かった船上山ダムの水を手前に湛えた船上山の姿です。屏風岩と呼ばれる柱状節理が実に顕著な山です。この後、大山環状道路の一部をなしているワインディングロードを走ります。子供の頃は砂利道でしたが今は狭い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その5

その5は5月5日の上越市内から新発田、五泉と走って、最後は磐越道の安田ICから磐越道、常磐道経由での帰宅の記録です。 上越市内の走行は上越大通りを中心に、直江津方面から脇野田駅までを往復して、信越本線撮影後は春日山付近で給油しました。この間は休日朝ということもあって渋滞は無く、市街地での平均燃費は12.6km/Lでした。 給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その4

その4は5月4日の松任市街地から上越ICまでの走行の記録です。 この日の前半は金沢観光のために松任駅前駐車場に車を置いて、午後にR8を小松方面に走って北陸本線を撮影しました。R8のバイパスは走行自体は順調でしたが、やはり信号に何度か引っかかりました。上越市へは美川ICから乗りましたが、すぐ先の徳光PAに立ち寄って夕日観光しましたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その3

その3は5月3日の浜名湖SAから福井県内観光後、宿泊地の松任最寄りの徳光PAまでの記録です。 浜名湖SAから北陸道の丸岡インターまでの行程もやはり80~90km/h程度に抑えつつ走りました。途中養老SAで休憩を取っているのでその前後で燃費を計算しました。養老から先、関ヶ原越えと北陸道の米原から武生あたりまでの山越えルートの勾配の影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その2

その2は5月1~2日の富士スピードウェイまでの行程と車中泊の浜名湖SAまでの記録です。 裾野に宿泊した翌日は富士スピードウェイにSuper GT第3戦の予選を観戦に行きました。裾野市街地を抜けてR246を走って富士スピードウェイに向かう走行では目立った渋滞は無く、駐車場への進入もスムーズでした。予選終了後は今度は富士市内のホテルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その1

GWは2日目以降から間にSuper GT観戦を挟んで中部地方を1周してきました。その間の走行距離は約1700kmになります。ポータブルナビのGPSログ記録をONにして速度等のログを取ると同時に、適宜平均燃費計をデジカメで撮りつつ区間燃費を計算してみました。 ただ、トリップメーターや平均燃費の数値には丸め誤差がありますので、計測区間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの高速燃費その2

松井田妙義インターからの帰りは、1週間前のフェアレディZの時と同じく、関越道+外環道経由で帰りました。今回のオーリスRS (レギュラーガソリン)での燃費も同じ方法で計算してみました。 松井田妙義ICに入ったときと、出口でのメーターの表示はこんな感じでした。 トリップメーター読みと平均燃費から高速道路での燃費を計算する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

GPSにるオーリスRSの出力測定

オーリスRSの走行距離も3000kmを越えて(3.5ヶ月もかかったのは意外)、エンジンの慣らしもほぼ終わり。車載コンピューターが給油しろしろと煩い中、そういえば、今回はハイオクとレギュラーをほほ半々入れている。 ということで、nav-UのGPSログ記録を使っていい加減な出力測定をしてみました。 方法は単純で、高速道路上で誰も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの高速燃費

加茂山公園までの往復では、高速道路走行の燃費を計算してみました。ガソリンは行きは100%レギュラー、帰りはちょうどほぼ半分使ったくらいに当たっていたので、ハイオクを給油してレギュラーとハイオクがほぼ1:1でのブレンド(ヨーロッパ仕様相当のオクタン価)で走りました。 おおむね制限速度付近で周囲の流れに合せて走っていましたが、平均速度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何があった?オーリスいきなりの28位

去年の10月にマイナーチェンジしたものの、売れ行きは変わらず低迷。 6速MT搭載のオーリスRS追加投入も、世の自動車雑誌にはほぼ完全に無視されっぱなし。 そんなかわいそうな我が第6代愛車のオーリスですが、2月の販売台数はいきなりの28位に登場です。 http://www.carview.co.jp/magazine/marke…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more