テーマ:フォーミュラ日本

フォーミュラ日本第6戦

SUGOでのフォーミュラ日本の決勝は、朝のうちは小雨程度でしたが、天気予報通り午後には雨が強くなって、雨の中でのレースになりました。終盤には雨足も弱くなりましたが。 レース展開はSCスタートと、どうやらスタート直後に接触があったようで(1コーナースタンドにいたけど、場内実況が全然聞こえなかったので状況は分からなかった)、小暮等何人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本第4戦

3連休の真ん中の日曜日は、富士スピードウェイでのフォーミュラ日本第4戦を見に行きました。 小雨が降ったり止んだり、でも、観戦にはむしろ暑くなくて良かったのかもしれないコンディションの中、レースは大変おもしろかった。最近の富士スピードウェイのフォーミュラ日本の中でも、面白い部類に入るレースだったように思います。最後の最後、優勝をもぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本第6戦SUGO

スポーツランドSUGOで行われたフォーミュラ日本第6戦は、ロッテラーの独走優勝でした。 2位には予選下位から浮上してきたオリベイラが入って、かろうじて最終戦に望みを繋いだ。と思ったら。帰宅してから公式サイトを見ると、失格だと?これでタイトルの可能性があるのはトムスの二人だけ。 レースは近づけど抜くには至らない展開が6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トムスvsインパルのFN第3戦

富士スピードウェイでのフォーミュラ日本第3戦は、嫌になるくらいいい天気でした。もっとも、観戦の大半はグランドスタンドの屋根の日陰にいましたが。予選とGTアジアの時だけプリウスコーナーに行って写真を撮ってました。 予選ではまさかのナカジマレーシングの小暮がQ2落ちという信じ難い結果。予選、決勝とトムスvsインパルの2強が他チームに付…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォーミュラ日本の話題

JRPからフォーミュラ日本の概要が発表になりました。 ルボーゼの参戦は既に発表されていましたが、幸い他チームも去年と同じ台数ということで、台数は去年より増えたのは喜ばしいことですね。FN09初年度は13台にまで落ち込んでいたのですから、16台まで回復したのは素直に喜びたいです。残るKONDO Racingのドライバーが気になるとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAFグランプリ決勝レース2

JAF GPのレース2を見てきました。 FNは追うべき人がスタートで失敗してロッテラーが連勝しましたが、その下では結構な接近戦の連続で楽しめました。ただし、オリベイラと小暮の不発が残念。 GT300は再びのフェラーリF430でした。バトル自体は昨日よりは少なかったとは思いますが、楽しいレースでした。ただ、FIA GT2との性能調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAFグランプリ決勝レース1

JAFグランプリの決勝レース1を見てきました。FNとGT500の優勝は独走になってしまいましたが、2位以下はかなりおもしろかった。GT300は台数の多さのみならず車の性格が違うこともあって、バトル自体は一番楽しめました。 3レースとも、どういうわけか今年と去年のチャンピオンが全然駄目だったのが不思議。 FNのトムスワンツーはかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAFグランプリの予選

土日に行われるJAF Grandprix (FUJI SPRINT CUP)の予選が行われました。仕事の関係で今日は休み。ということで早朝に自宅を出て富士スピードウェイに向かいました。平日朝の都心突破なのでフォーミュラ日本フリー走行は無理だなぁと思っていたのですが、無事に間に合いました。 フォーミュラ日本の第1レースの予選はタイム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔物は最終ラップ、大嶋FN初優勝

朝のフリー走行で目の前で石浦がSPインでコースアウト、スピードがあまり落ちないままにタイヤバリアに突っこんだまましばらくヘルメットが動かない。オフィシャルが大きく○のジェスチャーをした時はスタンドから拍手が起こりました。 こんな衝撃のシーンで始まったフォーミュラ日本第5戦の決勝日、決勝レースは230kmです。実はノンストップのレー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本第3戦

富士スピードウェイで行われたフォーミュラ日本第3戦は、気持ちいいほどの平手圧勝でした。 ポールのデュバルがスタートでこけたのが惜しまれますが、基本的には上位にいるべき人がいる展開でした。唯一、塚越が予選から今一つだったのが前戦とは違うところ。予選Q3で失敗した小暮は決勝でも今一つ、というか、見ていて前のトムス勢と比べてリア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

KONDO Racingと次生復帰

突然のニュース、というと語弊がちょっとだけあるのですが、フォーミュラ日本の第4戦から松田次生選手がKONDO Racingで復帰するとのニュースが飛び込んで来ました。 今週末の第3戦のフリー走行で走るとのことで、レースへの復帰は来月のもてぎ戦からということになるそうな。 開幕前から1チームの復帰があるかもしれないというニュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本解体ワークショップ

フォーミュラ日本第2戦ではファンファンラボでフォーミュラ日本解体ワークショップが土日の2回開催されたので、土曜日の方を見に行きました。 今回はFN09のカウルをはずして、エンジンとミッションを切り離す所まででした。エンジンのストレストマウントやその構造は知ってはいますが、ボルト6本での締結というのは実際見てみると、ちょっと心もとな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

FN第2戦、オリベイラ圧勝

天気予報通り、午前中のF3決勝の頃から時折雨水が落ちてくるようになり、午後のシビックが始まる頃からポツポツ降り出して、FN決勝は雨の中になりました。 予選上位には雨のレースで速いドライバーが集まっていたのですが、始まってみればインパルのオリベイラの圧勝でした。昨日の予選からは想像出来ないほどの差をつけて。無給油は難しいと言われてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォーミュラ日本第2戦予選、想像以上の混戦

ツインリンクもてぎで行われたフォーミュラ日本第2戦の予選を見てきました。 開幕前の予想をいい意味で裏切ってくれそうな、想像以上の混戦のシーズンが期待できそうです。ダンデライオンに移籍したデュバルも上位につけ、インパルとトムスとナカジマレーシングを含めて面白いシーズンになりそうです。ル・マンが今回は今一つだったのが気になりますが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本公式合同テスト

フォーミュラ日本は8日と9日の公式合同テスト直前に、衝撃的なラインアップが発表されました。台数は1台増加する一方で、松田次生がシートを喪失とは。インパルのスポンサーは去年と変わらないのですが、ローソンが1台減少という結果です。雑誌では3台体制か?とも言われていたのですが。 既にFN参戦は無いことが分かっていたトレルイエや本山、ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

100戦記念

フォーミュラ日本最終戦は立川選手の100戦目だそうです。 年間多くて10戦しかなく、2005年等のように参戦出来なかった年もある中での100戦は、凄いです。GTと異なりなかなかチームに恵まれない面もあって優勝こそありませんが、表彰台には何度も上っていますし。 あいにくと今年は最後まで苦戦のまま終わってしまいましたが …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本最終戦は霧雨の中

フォーミュラ日本最終戦は、決勝スタート直後になって霧雨になり、スタートでトップを奪った小暮がタイヤ交換でドタバタする中、またしてもレインへの交換タイミングがぴったり決まったデュバルが独走優勝でした。 スリックの時は全然ペースが上がらず、レースを盛り上げたのは何と言ってもこの二人でした。 デュバルを追い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨のFN09をしげしげと

FN06初年度と同様に、FN09もまたウェットレースが続いているのですが、雨が降ると水滴が空気の流れを見せてくれる。ということで、ストレートを走るFN09をしげしげと眺めていました。 そこで気がついたと言うか、つい目が行ってしまったのが、リアタイヤ前のフェアリングを流れる雨水でした。何と言うか、綺麗にフェアリングに沿って後ろに流れ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

デュバル圧勝、給油は正解だったのか?

フォーミュラ日本第4戦は、天気予報ではずっと曇りで真っ昼間には晴れ間も出る。となっていましたが、その昼間から雨がポツポツ降り始め、そのまま本格的に降り続けてしまいました。 その雨の中、SCスタートで始まったレースはデュバルの圧勝でした。途中のSC導入後も危なげなく。レースの展開としては雨のレースでよくある、なかなか接近できないまま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォーミュラ日本第3戦

ツインリンクもてぎでのフォーミュラ日本第3戦は、フォーメーション開始5分前とほぼ時を同して雨がパラパラと降り始め、その後、スリック、レイン、スリック、レインと慌ただしく路面状況が変わる中、小暮が優勝でした。 レースは1周目が終わらないうちに10台に減り、最終的には完走7台という完走率の低いレースでしたが、展開は随所にバトルがあり、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

FN第3戦予選、小暮がついに来た

FCJの予選中に雨が降ったものの、フォーミュラ日本の方はフリー走行、予選共に雨が降ることなくドライコンディションで行われました。 フリー走行からずっとナカジマレーシングが速く、今年妙に歯車の噛み合っていなかった小暮が一昨年以来のポールポジションを獲得しました。一方で、同様に歯車の噛み合っていない次生は7位と沈んでしまった。いや、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォーミュラ日本開幕戦の写真

開幕戦の富士で撮った写真をペタペタと。茂木での公式テストでは真っ黒だったチームのマシンです。 1台体制のインギングは2006年のF3のようなオレンジ一色に。メインスポンサーが無いのが気になるけれど、元々トヨタカローラ店のイメージカラーがオレンジですし、インギングの母体はカローラ山口店なので、大丈夫なのかな? …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォーミュラ日本開幕戦 トレルイエV

開幕を迎えたフォーミュラ日本ですが、やはり13台というのは寂しい。 しかし、予選では二年目の平手と伊沢がトップに並び、後ろには外人勢に小暮、次生が控えるという、面白そうな展開が予想される顔ぶれでした。残念ながら今年デビューのルーキーが奮わなかったのが寂しいところです。 寂しいと言えば、せめてあと三人、本山、クィンタレリ、オリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

フォーミュラ日本公式テスト

昨日今日とツインリンクもてぎでフォーミュラ日本の公式テストが行われました。しかし、午前中はあいにくの雨だったので、午後のセッションだけ行ったのですが、セッション開始時点でもまだ降ってました。 それはともかく、想像以上にお客さんが多かったです。ブリックヤードも混んでましたし。無料というのも効いているのでしょうけれど。ただ、雨でサーキ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本山選手のフォーミュラ日本参戦は無し

motoyama.netのコラムに出てました。 どこで見たのか忘れましたが、富士で行われているフォーミュラ日本の公式テストの予定ドライバーに入っていませんでしたし、以前のコラムでもそれを匂わすようなものがありましたので、それほど大きな驚きはなかったですが。 今年はFN09切り替えというニュースとは裏腹に、大幅な台数減少という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

FN06最終戦は今シーズンの縮図か

土砂降りSCラン2周で終わったデビューレースから3年、ローラFN06の最後のレースがSUGOで行われました。最後もウェットレースだったのはFN06らしい終わり方かもしれない。 レースは、展開だけを見れば淡々と62周を消化して終わったむしろ単調な展開に入りますが、コースコンディションとのにらめっこは神経戦と言える内容でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スウィフト FN09お披露目

今回のFN富士戦を見に行った目的のいくらかはFN09を見ることでした。カラーリングはトヨタとホンダ双方に、コンテストで選ばれたカラーリングがされていましたが、ひまわりはちょっと引いた。 未来的とか言われるスタイリングの理由の一つはフロントウィングだと思いますが、実は、下部側エレメントはむしろ昔懐かしい、一直線になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリベイラ初優勝、第一レースは面白かったが

J.P.オリベイラとKONDOレーシング初優勝、最後まで気を抜けなかった第1レースは面白かった。 次生が伸びなかったのが意外だったけど、デュバルの追い上げ、小暮vs次生のバトル、その他もろもろは確かに面白かった。 2005年の全日本F3では現ウィリアムズの中嶋一貴らをこてんぱんにやっつけているドライバーだから速さは十分で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

意外とかっこいい、FN09

最初のイラスト発表時には、正直首を捻ったのですが、来年からのフォーミュラ日本用マシン、スウィフト社製のFN09のシェイクダウンのニュースが、公式サイト等に出ています。 カーボン地の黒いままだからなのか、正直言って、意外とカッコイイ。車体幅2000mmてのもいい。 ロールバーについている丸いものは、オーバーテイクボタン動作表示かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平手はとりあえず大惨事だけは免れたみたい

フォーミュラ日本第6戦の第1レースで大クラッシュした平手ですが、無事とは言い難いけれど、しばらくすれば復帰できそうでホッと一息というところでしょうか。 胸骨2本の圧迫骨折と軽い肺挫傷ということで今シーズンの復帰はどうか分かりませんが。5コーナー進入は90度コーナースタンドから遠望できるのですが、ちょうど伊沢との接近戦になっていたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more