テーマ:燃費

オーリスの郊外路とちょっと高速での燃費

初代オーリスRSの郊外での燃費を計ってみました。給油ごとに燃費計をリセットしていますが、ちょうど短距離の(対面)高速と郊外路を走る機会があったので。 GSの近くのインターから入って近距離の隣のインターまで対面通行で走ったのですが、遅い車に引っかかって高速なんだか郊外の国道だか分からんような走行になってしまいました。その後は制限速度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信州ドライブでのアクアの燃費

アクアで走った以上、燃費は当然気になります。 いつものように、平均燃費計とトリップメーターの値から、区間毎の燃費を計算しました。とは言え、走り始めた時点での平均燃費は0.6km/Lとなっていましたが、トリップメーターの数値のデータを記録し忘れたのが残念です。地図で計測して、高速に入ったときの読み値から逆算すると、0kmだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スバルBRZ/トヨタ86の高速燃費

スバルBRZ/トヨタ86のスペックが明らかになってきました。さらに、このインタビュー動画を見れば、やたらとエコエコ出てきます。そう、スポーツカーは本質的に燃費がいいのです。 1. 車高を低く作るので、空気抵抗が小さくなる 2. 車重を軽く作るので、加速時の燃料消費が小さくなる 3. 運動性能が高いので、カーブ前での減速による運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Auris+17inchの高速燃費

SUGOでのGT観戦は、オーリスRSのタイヤを17inchに替えてから、実は初めての高速道路長距離ドライブでした。 15inchから17inchへのタイヤサイズ交換では、タイヤの幅が195mmから215mmに太くなるので、当然走行抵抗が増加することになります。ということは燃費に悪影響があるはずです。一方で、これまでのデータではオー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタiQに乗ってみた

道東旅行では釧路から釧路湿原や摩周湖に向かうのにレンタカーを使いました。 トヨタレンタカーで最初は新型ヴィッツを指定しようと思ったら、iQが選択できたので迷わずそちらを選びました。iQを選べる営業所ってあんまり多くないし。 営業所で手続きをして車に乗り込みます。マニュアルエアコンだったのでグレードは100Xのようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの燃費計誤差を再評価

今までオーリスRSの平均燃費計とトリップメーターの誤差は、ともに2.7%として計算していましたが、改めて評価しなおしてみました。 区間燃費計算の為に、高速道路のインター相互間のトリップメーター読み値を記録しているので、その数値とNEXCOサイトで計算したインター間距離を比較してみました。トリップメーターの読み値は料金所通過時点で主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

只見往復でのオーリスRSの燃費

意外と一般道での長距離走行の燃費データを持っていないので、只見への往復でオーリスRSの燃費を測ってみました。 方法はいつものように、平均燃費計とトリップメーターの数値から出掛ける前後のガソリン量を計算して、その差から区間燃費を計算しています。(平均燃費計をリセットしないのは給油時の燃費データをずっと取っているため)走行中のGPSロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実燃費のばらつきを見る

カタログに書いてある燃費の元になる走行モードが何だろうと数個の数値で代表するのは非現実的だというのもまた安易なので、実際どうなのだ?というのを自分の記録で確かめることにします。幸い、Z33ロードスターの途中から給油毎の燃費を全部記録しているので、それを元に実燃費のヒストグラムを作ってみました。 フェアレディZは2台とも車載燃費計の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10.15モードはどの程度現実から乖離しているのだろう

日本自動車工業会調べによる新車の平均燃費が18.1km/h/sという記事です。CARVIEWの記事は呟きがくっついてくるのでうっとおしいのですが、案の定現実的ではないとかどうとかいうのがくっついている。そもそも走行条件でいくらでも変る燃費を1~3個の数字で現すこと自体が非現実的だというのが私の考えです。だからJC08モードだろうとヨーロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの走行距離10000km突破

半月程前の話になりますが、オーリスRSの走行距離が10000kmに達しました。購入から約8ヶ月での到達でした。月平均1000km走行、帰省2回×2000kmで、年間16000km計算でソニー損保の走行距離を計算していましたから、予定通りです。 この間の燃費を計算してみました。10000km突破後最初の給油までの合計給油量は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帰省時オーリスRSの高速燃費例

今回、真夏の帰省で比較的巡航距離を長く取れた区間での燃費を計算してみました。とは言え、結構渋滞に嵌まったり、一般道に逃げたりしているので、実はあまり長距離の巡航区間がありません。 最長の巡航区間は、猛暑だとさんざん言われた今年の盆の真っ昼間の8月16日の15~17時くらいに伊勢湾岸道と東名の豊田JCT付近の渋滞を抜けて、清水ICで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリス実燃費記録、夏休みの鳥取県内編

帰省中は、実家周辺のワインディングや山陰道等を中心に走り回りました。この間のデータは走行距離556.5km、平均燃費13.6km/Lでした。燃費計の誤差を考慮すると実燃費は13.2km/Lというところでしょうか。 走行区間のうち高規格道路は山陰自動車道の138kmで、ほぼ1/4にあたります。肝心のワインディングおよび山道走行は、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフTSIの燃費レビュー、これのどこが凄いの?

ゴルフ1.2TSIの実燃費レビューの記事を読んでみた。 記事中ではひたすら凄い凄いとか書いているんだけど、いったいどのへんが凄いんだろう? 60km/h前後の巡航走行で10.15モード燃費を越えるなんて、私には当たり前のこととしか思えないし、結果としてみれば、どの数値もカタログデータに及ばない。高速道路走行主体ですら。 別…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上三依往復でのZの燃費

上三依水生植物園へはフェアレディZで行きました。いつものように車載燃費計等をデジカメで撮りつつ燃費を計算してみました。 自宅からは国道6号線の交差点を越えてからの数値にしてみました。なにしろ、ここまでは走っているより止まっている時間の方が長いくらいなので。それに、一般道走行では延々と先行車に詰まっていて、50km/L前後で淡々と走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その5

その5は5月5日の上越市内から新発田、五泉と走って、最後は磐越道の安田ICから磐越道、常磐道経由での帰宅の記録です。 上越市内の走行は上越大通りを中心に、直江津方面から脇野田駅までを往復して、信越本線撮影後は春日山付近で給油しました。この間は休日朝ということもあって渋滞は無く、市街地での平均燃費は12.6km/Lでした。 給…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その4

その4は5月4日の松任市街地から上越ICまでの走行の記録です。 この日の前半は金沢観光のために松任駅前駐車場に車を置いて、午後にR8を小松方面に走って北陸本線を撮影しました。R8のバイパスは走行自体は順調でしたが、やはり信号に何度か引っかかりました。上越市へは美川ICから乗りましたが、すぐ先の徳光PAに立ち寄って夕日観光しましたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その3

その3は5月3日の浜名湖SAから福井県内観光後、宿泊地の松任最寄りの徳光PAまでの記録です。 浜名湖SAから北陸道の丸岡インターまでの行程もやはり80~90km/h程度に抑えつつ走りました。途中養老SAで休憩を取っているのでその前後で燃費を計算しました。養老から先、関ヶ原越えと北陸道の米原から武生あたりまでの山越えルートの勾配の影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その2

その2は5月1~2日の富士スピードウェイまでの行程と車中泊の浜名湖SAまでの記録です。 裾野に宿泊した翌日は富士スピードウェイにSuper GT第3戦の予選を観戦に行きました。裾野市街地を抜けてR246を走って富士スピードウェイに向かう走行では目立った渋滞は無く、駐車場への進入もスムーズでした。予選終了後は今度は富士市内のホテルに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GWドライブのオーリスRS燃費記録 その1

GWは2日目以降から間にSuper GT観戦を挟んで中部地方を1周してきました。その間の走行距離は約1700kmになります。ポータブルナビのGPSログ記録をONにして速度等のログを取ると同時に、適宜平均燃費計をデジカメで撮りつつ区間燃費を計算してみました。 ただ、トリップメーターや平均燃費の数値には丸め誤差がありますので、計測区間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの高速燃費その2

松井田妙義インターからの帰りは、1週間前のフェアレディZの時と同じく、関越道+外環道経由で帰りました。今回のオーリスRS (レギュラーガソリン)での燃費も同じ方法で計算してみました。 松井田妙義ICに入ったときと、出口でのメーターの表示はこんな感じでした。 トリップメーター読みと平均燃費から高速道路での燃費を計算する…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

金精道路を走って吹割の滝へ

昨日冬期通行止めが解除されたばかりの金精道路を走ってきました。前回走ったのは、たしかまだ968に乗っていたときなので、6年以上前の話です。 前回同様に日光側からいろは坂を越えて沼田に抜けました。ニュース事前に確認していましたが、日陰のごく一部に凍結が溶けていない所はありましたが、基本的には路面も乾いていて、快適に走れました。この道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーリスRSの高速燃費

加茂山公園までの往復では、高速道路走行の燃費を計算してみました。ガソリンは行きは100%レギュラー、帰りはちょうどほぼ半分使ったくらいに当たっていたので、ハイオクを給油してレギュラーとハイオクがほぼ1:1でのブレンド(ヨーロッパ仕様相当のオクタン価)で走りました。 おおむね制限速度付近で周囲の流れに合せて走っていましたが、平均速度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリ山往復でのZの燃費

カタクリ山へ出かけたときの燃費を計算してみました。とは言え、自宅-カタクリ山-自宅ではなく、エンジンが温まってから-カタクリ山-近くの家電量販店というデータです。 エンジンが温まってからなのは、出発した直後に「そういえば」と思い出したから。信号待ちの間にバッグに常備しているデジカメでメーターパネルに常に表示しているトリップメーター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あぶくま洞往復のZの燃費

あぶくま洞への往復でのフェアレディZの燃費を計算してみました。区間燃費は車載コンピューターによる平均燃費と走行距離から消費燃料を計算して求めました。 行きは国道349号線を走りますが、明神峠を越えて福島県に入って水郡線東館駅付近で国道118号線と合流するまでは急カーブの少ない線形ですが、東舘から先は一転して場所によってはセンターラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見山往復でのZの燃費

先日の花見山公園へはフェアレディZで行きましたが、出発直後に給油して行ったので、そこそこエンジンが温まってから約400kmドライブの燃費の計測にもなりました。 国道293、294で栃木県の伊王野に立ち寄ってから白河ICー福島西ICまでを東北道、帰りは国道114号で福島県浜通りにある常磐富岡ICまで出て常磐道で帰りました。トリップメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレッソとの別れの準備

いよいよ今週末に迫ったオーリスRSの納車を前に、ネッツのディーラーにてプレッソのオーディオとETCユニットを移植の為に取り外してもらいました。 オーリスRSではオーディオやETCはディーラーオプションですが、値引きがそれほど大きく無い分、この辺の移植手術をディーラー負担でやってもらうことになった次第です。結果、オーディオを挿入して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Uターン帰省は燃費計算走行で

今回の帰省は結局、行きも帰りも鳥取経由で走りました。鳥取経由の場合は鳥取市湖山の宇佐美で給油してから帰りますが、ここでカーナビで自宅までの距離を計算させると823kmと出ました。実家からここまでは50kmなので900kmも無い。そう言えば600マイルってのは米子経由で走っていた頃のトリップメーターの読みでした。 さて、車のガソリン…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more