テーマ:旅行

鷲羽山スカイラインを走る

高梁市内を観光した後、夜景も目的に鷲羽山スカイラインを走りに行きました。 水島から入って児島を超えて鷲羽山レストハウスまで往復走りました。無料化されているとは言え、比較的交通量は少なく、大半の区間を快適に走れました。 瀬戸大橋の夜景は、土曜日と祝日ですが、行ったのは三連休のど真ん中の日曜日なので残念ながら無し。でも水島工業地帯の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

備中松山城

現存12天守の城のうち11は行っていますが、最後の一つの備中松山城に初めて行ってきました。 実家からの距離でいえば2番目に近い城なのだけど、ここまで行く機会が無かった。子供のころに家族で高梁市には行ったことがあるのだけど、たぶんその時は城には行っていないはず。 すっかり忘れていたけど、2015年の大河ドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取砂丘砂の美術館・南アジア編

今年も帰省に合わせて、鳥取砂丘砂の美術館に行ってきました。 今年は色々と用事があったため行ったのは14日。台風10号来襲の前日でした。屋外展示の砂像はどうするのかなと思っていましたが、シートをかけられていました。不幸にも、美術館滞在中は雨が降ってしまったこともあり、屋外展示は見ていません。 展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鱒返しの滝

全国的にはあんまり有名じゃないけれど、鳥取県にある鱒返しの滝を見に行ってきた。 地図だと大山環状道路からすぐ近くにありそうだけど、実はつづら折りの山道を結構歩く必要がある。 ここまでの道は両側が斜面の細い道が結構続くので、雨の後だと滑り落ちそうで怖いかも。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白浜千畳敷

三段壁の次は、隣にある千畳敷です。歩いて入江の対岸まで行ってから、一度引き返して車で移動しました。 千畳敷と名前のついている場所はいくつかあり、津軽の千畳敷にも行ったことはありますが、ここはそことはまるで違う雰囲気でよかった。 岩自体は砂岩のようですが、表面は岩というより砂で、遠目には砂浜みたいな岩で、色も変化に富んでいて綺麗だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三輪の大神神社と桜井線撮影

天気が良く暖かかったので、出かけることにしました。 どこに行こうか考えて、日本書紀などでよく出てくる三輪に行ってみることにしました。合わせて桜井線も撮影することにしました。ちょうど三輪駅を降りて、大神神社の近くで撮影できそうな場所を航空偵察で見つけていたので。 1月も既に半分終わっていますが、大神神社は参拝客が多かったですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡路島の立川水仙郷

由良要塞跡の次は、近くにある立川水仙郷に行きました。 ここは、別のもので有名な場所で私も存在は知っていましたが、特段そこに行くつもりはありませんでした。しかし、入場料金を払うと自動的にそこの入場券を手渡されて。実のところ、件の有名なものの方が先にあって水仙の方が後だと。 18禁の、ナゾのパラダイスの入場券を手にすることになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

淡路島の由良要塞跡を散策

対岸の和歌山県の加太にある要塞跡に行ったのが2017年の夏なので、実に1年半も開けて、やっと淡路島の由良要塞跡に行きました。 天気が良く、比較的暖かかったので、今年初めてのオープンエアドライブで水仙郷訪問を兼ねてのドライブです。 加太の要塞と比べると崩壊が進んでいて、見ごたえとしては加太の方が上かな。フェンスで区切られていて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮島はやっぱり混んでた

錦帯橋の後は岩国駅にバスで出て、山陽線で宮島に行きました。 が、国鉄による都市型ダイヤの先駆け、ひろしまシティも今は昔。平日ダイヤなので15分間隔の上に、1本間引かれたダイヤはやっぱり酷い。 それはさておき、岩国駅で昼食の後宮島口まで電車で移動しました宮島連絡船は大鳥居に近づく臨時航路でした。午前中は快晴でしたが、宮島に着く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦帯橋

三が日が終わって、土日との狭間の平日。 私の会社は休日なので、日帰りで錦帯橋・宮島と回ることにしました。幸い往復の新幹線の指定席も取れたので。 錦帯橋に行くのは高校生の時以来です。その時は高校生クイズの○×クイズであっけなく敗退した傷心旅行でしたが。 錦帯橋へは新岩国駅から路線バスに乗りました。広島でのぞみとこだまの接続が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当麻寺の冬牡丹

新年早々の最近の定番、冬牡丹を見に、どこに行こうか検索して、当麻寺に行くことにしました。 ただ、正直なところ東京上野の東照宮の牡丹園の方が見ごたえがあるのは去年の長谷寺も同じ。ただ、初詣客も少なく、のんびりと見られたのは良かったけれど。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津島ノ宮

二日目は荘内半島をぐるっと回ってから高松方面に走りました。その途中に津島ノ宮に立ち寄りました。 ここは、神社本体より、駅の方がその斯界では有名かもしれません。年末はそういう日ではないので、本殿への橋は通行止めです。なので、遠目に拝殿しました。 本殿までの橋は想像以上に長いものでした。橋脚にかかっている橋桁の影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金比羅宮を参詣

この週末の土曜日は天気が良くなる予報だったのと、今年は四国に行ってない。北海道と九州には行っているので、四国に行けば初の年間4島制覇ということで、気軽に日帰りできる香川県に行くことにしました。 で、どこに行くか。そういえば本四架橋3本のうち瀬戸大橋だけは車で走ったことが無いということで、瀬戸大橋経由のドライブで金比羅宮に行くことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取城跡の仁風閣

順番は前後しますが、鳥取砂丘から鳥取駅に戻る途中に仁風閣に立ち寄りました。 仁風閣自体は何度か行っているし、中にも入ったことがありますが、行くのはいつも昼間で、建物の正面は陰になってばかり。実は真面目に地図を見ていなかったせいでもあるけど、北西を向いて立っているせいです。 砂丘からの帰りは夕方前になるので、天気も良かったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊賀上野城

三連休は当初は中国地方をドライブるする計画でしたが、台風接近のためにホテルは全キャンセル。 今日は行ったことが無い城の一つ、伊賀上野城に行ってみることにしました。 太鼓の演奏があったり、外国人観光客の団体と一緒になったり、三連休だけあって観光客は多かった。 一部の木は紅葉が始まっていました。伊賀市付近の見ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥取砂丘砂の美術館

鳥取砂丘砂の美術館の今年のテーマは北欧。 本当は山陰デスティネーションキャンペーンの企画切符を使用して週末土日に行く予定だったけれど、台風24号が日曜日に来るためJRがほぼ間違いなく運休になる。ということで、金曜日を休んで行くことにしました。 しかし、平日日中なのに鳥取駅から砂丘へのバスは立ち客がいっぱい。帰りのバスも始発の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤穂城とはりまシーサイドロード

世の中三連休ですが、私はただの土日。しかもあんまり天気が良くなさそう。 でも、家に籠っているのはつまらない(Super GT第6戦の中継見ていればいいとは言えるが)。ということで、大阪に転勤になった後もあんまり足が向かなかった神戸の向こうへのドライブに出ることにしました。 目的地は赤穂城と博物館にしましたが、やっぱり阪神高速の渋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嵐山・高雄パークウェイ

関西に転勤になって、少しずつ関西地方のワインディングロードも走っていますが、有料ワインディングのうち京都の嵐山・高雄パークウェイはいつどうやって行こうか悩みどころでした。 何しろ、場所が場所だけに土曜休日に行けば渋滞にはまりに行くようなもの。どうせ走るならオープンでと思うものの、オープンで気持ちのいい季節になればなおさら。というこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさい祭り@万博記念公園

6月は紫陽花の季節。しかし、関西の名所を知らないので適当に検索すると万博記念公園が出てきたので行ってきた。 梅雨には入ったけど、今日は梅雨の中休みという言葉がぴったりくるくらいにいい天気で暑かった。 あじさいはちょうど良かったけど、公園内の他の場所にある薔薇はさすがに盛りが過ぎ、花菖蒲は生育が悪いとのこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェリー姉妹船とのすれ違い

GWの北海道旅行は、期間が長くて荷物が多いことと、自分の車で走りたかったことから、フェリーで往復しました。 とは言え、同じフェリーで往復はおもしろくないのと、日程との兼ね合いで、舞鶴→小樽、苫小牧→名古屋と、新日本海フェリーと太平洋フェリーで往復しました。新日本海フェリーは当該航路は初めて(これで乗ってないのは敦賀-苫小牧東のみ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おっぱいの神様

北海道旅行の目的の一つは、4年前にR38を釧路から帯広まで走っている最中に看板を見かけたものの素通りしてしまった神社を訪れることでした。 浦幌町の道の駅のすぐ近くにある浦幌神社の境内にあるもう一つの神社。 乳神神社です。R38を走る車の中からでもはっきり見える「おっぱいの神社」のインパクトは実に大きい。 乳神神社と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しかべ間欠泉公園

函館に行く前には、鹿部町にあるしかべ間欠泉公園に行ってきました。 約10分間隔で1,2分程度の噴出ですが、足湯に浸かりながら見物できました。ちなみに料金は300円。 足湯と間欠泉の間には観覧用のベンチもあるのですが、1回目は間に誰もおらず(2回目以降は結構埋まっていた)、足湯に浸かりながら写真を撮っていました。 間欠泉の反…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五稜郭と函館山

室蘭に泊まって、今日は長躯函館までドライブです。 何故か道南は恵山方面をドライブしたことがないので、森ICからは渡島半島先端部の東半分をぐるっと回って、函館市に入りました。 まずは五稜郭タワーが新しくなってからは初めての五稜郭公園に行きました。平日とは言えGW。五稜郭公園駐車場手前で車線が流れなくなったので、五稜郭タワーに近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登別地獄谷

洞爺湖や昭和新山、室蘭のチキウ岬などには行っていますが、登別一帯は未踏の地。 ということで2日目は登別地獄谷に行くことにしました。 北海道のこの手の場所は摩周湖近くの硫黄山以来かな。 雲が多い日になってしまいましたが、陽がさしていて、歩くにはちょうどいい天気でした。 北海道旅行も雨が降らな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城公園の桜

去年の4月から大阪勤務になって、今年初めて桜の季節の大阪城に行ってきました。 去年は、最初の日曜日に富士スピードウェイでのスーパーフォーミュラ公式テストから移動してきたし、よく週末は岡山でスーパーGT開幕戦観戦だからどっちも大阪城なんて行ける日程ではなかった。 大阪環状線の大阪城公園駅で降りて、城を歩き回って森ノ宮駅から帰る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裾野市内からの富士山

Super GT公式テスト2日目は朝から晩までずっと富士山が雲一つなく見えていました。 富士スピードウェイには何度も足を運んでいますが、たぶん片手で数えるくらいの回数しか経験していない。しかも3月なので雪をたっぷり被った富士となると、初めてかもしれない。 裾野駅前に泊っていたので、朝は窓から綺麗な富士が見えたので、富士スピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東福寺

このところ週末になると天気が悪くなるか、強風が吹くかで出かける気が失せる週が続いていましたが、今日は寒いけど風が弱いので、伏見稲荷、東福寺にでかけてきました。 まずは伏見稲荷だけど、なんでこんなに人が多いの?とびっくりしました。京阪の伏見稲荷駅からだと奈良線の踏切を超えるのが一苦労。人と車が詰まっている上に踏切が閉まるものだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白崎海岸

1月も中旬も過ぎたので、和歌山県の方へまずは水仙を。 ということで、白崎海洋公園に行ってみました。白い石灰岩の海岸は綺麗なのだが、どこに何があるのか案内がはっきり言っていまいち。水仙群生の場所も観光用のポンチ絵のような地図ではどこなのか分からんし。何より、白崎海岸が完全にダイビング客以外相手にしていないかのような状態で、展望台に行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長谷寺(初詣、かな?)

信仰心がないので初詣というのもおこがましいのですが、寒牡丹を見たいというのもあり、長谷寺に行ってきました。 ここ最近の正月は上野東照宮の寒牡丹を見に行っていたので、そこと比較するとかなり寂しい。石光寺の方が良かったかな。 ただ、寺の建物、というか石垣は「これって城と言われても納得するぞ」というくらいに見ごたえはありました。 着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

倉吉の白壁土蔵群(ではない)

行ったことがないわけではなく、今のように話題になるずっと前に見たことがあるというのが本当のところですが、話題になってからは初めての倉吉の白壁土蔵群に行ってみました。 が、行ってみて目を引いたのは土蔵群でも白壁でも、もちろん、山陰では当たり前に見られる石州瓦などではなく、これらの看板。 何かと思えば、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more