テーマ:ひとりごと

JR東日本ローカル線と客単価と1本辺り乗車人数

以前から予告されていた通り、JR東日本が輸送密度2000人以下のローカル区間の収支を発表したので、JR西日本でやったような客単価の計算と、平日列車キロから列車辺りの乗車人数を計算してみた。対象はやっぱりコロナ禍で減っているのは当然なので、2019年度の方にしている。 営業費用も計算しているけど、ブログの幅があんまり広くないので収入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深山第三砲台と水雷隊遺跡

8日の友ヶ島に続いて、本土側の深山砲台跡を歩くことにしました。 5年前に第一砲台跡には行っていますが、第三砲台跡と海岸の水雷隊遺跡には行っていなかった(というか、途中に案内が無いので分からなかった)ので、遊歩道の途中で「海岸」とある案内に従って歩きました。実際、第一砲台以外には途中の案内も砲台も水雷隊も全くない。 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

友ヶ島砲台跡を歩く

会社が記念日で休み。本当は別の用事があったのだけどそっちがキャンセルになったので、紀淡海峡にある砲台のうち、島にある友ヶ島砲台に行ってみることにしました。平日なら船も空いているだろう。という想定の下に。とは言え、7/20になってないので船の便数が少ない。3時間近くは必要だろうと考えて、往復の時間がちょうど良さそうな13時の船で渡ることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特急列車はローカル線の重荷なのか

JR西日本が輸送密度2000人未満のローカル線の区間別収支を発表したのを受けて、twitterなどでは山陰本線出雲市-益田間の営業費用が高いことから、特急列車の運行費用がかさんでどうこうというのが目につきます。しかし、公表された区間別の中ではここが一番営業キロが長い(2位の山陰線益田-長門市や3位の小浜線の約1.5倍)もある上に、合併前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本の客単価計算で遊ぶ

輸送密度を本当に分かって書いているのか、大きな疑問を持たざるを得ないこの記事に触発されて、JR西日本の運賃単価を計算して遊んでみた。 途中に出てくる「データで見るJR西日本」に掲載されている各路線/区間の輸送密度表には、路線単位の旅客運輸収入も掲載されています。営業キロ、輸送密度のデータと合わせると、旅客1人1km辺りの収入が計算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米子駅改築中

米子駅南北一体化の一環として行われている、米子駅橋上駅化がたけなわです。 ほぼ1年前には新米子支社ビルが建築中でしたが、今年は新支社ビルは完成して、旧米子駅舎が1/3を残して取り壊されている状態でした。 子供の頃から、身近な「街」と言えば米子市のことで、実家に自家用車が無かったので米子に行く場合の2/3は鉄道だったので、旧米子駅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現代普通列車用ディーゼルカーの加速力

西九州新幹線の並行在来線に関して、JR九州はディーゼルカーは遅くて邪魔だから佐賀まで直通できないと言い出してから随分たつけれど、代わりに肥前浜まで電車運転を残すから、肥前鹿島-佐賀で直通できると言い出した。肥前鹿島は2線しか無いから折り返し待機が出来ないことが理由らしいが。 さて、ここで気になるのは、最近よく言われる「最近の気動車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

智頭急行の有効長

仮にスーパーはくとを出雲市まで延長して、山陰-関西のメインルートにした場合の懸念の一つは、最大6連に制約されること。 しかし、実際に智頭急行を乗れば分かるのだけど、たいていの退避可能駅の有効長は結構長い。ピンク色にして有名になった恋山形駅なんて、6連どころか10連以上でも離合できそうなくらいに構内が長い。既存駅と共同の佐用駅は当然…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伯備線 VS 智頭急行&山口線

Twitterで色々書いたので、やくもの新車がこれ以上遅くなったらどうなるか。スーパーはくとと比べてみる。 JR西日本在来線特急の所要時間は現代の遅い特急ではなく速かった2003年のダイヤで比べる。やくもの岡山-米子は倉敷、備中高梁、新見停車のスーパーやくもが下り2時間00分、上り1時間58分が最速。今では想像もつかないが2時間切…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新御殿場IC付近のネット地図

5月の富士スピードウェイ行きでは、4月に開通した新東名高速道路の新御殿場インターを使いました。 GWのSuper GTの時は以前から通っていた一色付近の道を通りましたが、その際のYahoo!カーナビは新御殿場インターからR138御殿場バイパス方面を指示していて、そっちの方がいいのだろうか。と富士24時間を前によくよく地図を確認する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーカーブーム時代のスーパーカーの生産台数

Twitterで触れたこの記事のこの文章「合計で1200台以上を生産。モデルライフが10年に及んだから、ではあるけれども、逆にいうと、それだけの間、細々ながらも需要があった」が気になって、これまでにネットや書籍などで調べまくった1970年代スーパーカーの生産台数を並べてみる。 そもそも1970年代のランボルギーニにとって、10年間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FISCO第3セクターにはスタンドが欲しい

今回の富士スピードウェイでのSuper GTはGRスープラコーナー付近で観戦していました。 2005年の改修時から人によってラインが違っていて見ていて楽しい場所でしたが、当初はバトルという点ではあまり面白い場所とは思わなかったのですが、いつのころからか、ハコのレースではラインの奪い合いが頻繁に見られるようになって、レース観戦でも面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライトパフォーマンス@Super GT

一昨年から始まった、Super GTでのレクサスフライトパフォーマンスが今年もありました。 あいにくと綺麗な青空の元とはいきませんでしたが、十分に楽しめました。予選日はGRスープラコーナー付近、決勝日は1コーナー内側で見ていました。 一緒に走るレクサスはLCが3台でしたが、うち1台はコンバーティブルです。値段的に買えないのは承知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶴見緑地公園散歩

今日の散歩は、前回よりちょっと足を延ばして、鶴見緑地公園にしました。 が、駐車場は空きを探す必要があるくらいには人は多かった。後悔したのは、「軽い(1時間くらいの)散歩」のつもりだったのに、バラ園がちょうど見頃だったこと。そういう認識があればミラーレス一眼持って行ったのに。 鶴見緑地公園に足を運んだのは30年ぶりのことです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪城公園散歩

ここしばらくの間は、近所のスーパーや神社を散歩していたのですが、今日は久しぶりに大阪城公園を散歩してきました。 GWの間は駐車場が閉鎖(でも公園内に人はいた)されていたために行けなかったのだけど、今日は普通に車で行きました。というか、日曜日午後で全く待つことなく駐車場に入れた(空きは少なかったが)のがなんだかなというところ。それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

錦織公園を散歩

外出自粛要請はさておくとしても、あっちこっちの施設が臨時休業では出歩いても面白くはない。 まあ、車を運転しているだけでもいいのだけれど、散歩がてら狭山の錦織公園を1時間ほど歩いてきました。 広場はそこそこ人がいましたが、散歩コースは時々すれ違う程度なので、自粛要請の意義は十分に満たしている。 桜はかなり散っていましたが、代…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首都圏と関西圏への行先指向比較

twitterでの北陸地方の関西指向とか東京指向とかいうネタがあったので、幹線旅客純流動調査の数字を並べてみる。 近距離の場合の乗用車のデータは信用できない点があるので、公共交通だけに限定することとして、データは2015年の幹線旅客純流動調査の「居住地-旅行先」純流動表(年間)で、公共交通だけによる流動量を比較してみる。首都圏は東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線200km/h化時の貨物列車の必要速度(数字遊び)

久しぶりに数字で遊んでみる。 ネタは、東洋経済オンラインのこの記事。北海道新幹線と在来線の共用区間を新幹線が200km/hで走った場合に、貨物列車はどの程度の速度で走ればいいのか。それは今の技術で可能なのかを単純計算してみる。 あくまで、「単純」計算である。トンネル抵抗(所詮は新幹線規格複線を走る在来線なのでしれているが)と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘッドホンのオンイヤーパッドをアラウンドイヤーに交換

ヘッドホンとして数年前に買ったソニーのBluetooth ノイズキャンセルヘッドホン MDR-ZX750BNを使っています。 ハイレゾ非対応ですし、ノイズキャンセルの性能も3万円前後の高いものと比べれば劣りますが、1万円程度で買えるものとしては十分な性能で、今でも特に買い換えたいとは思わないのだけど、唯一の欠点がイヤーパッドがオン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米子駅南北一体化工事が始まっていた

帰省に合わせて、南北一体化事業が決まっている米子駅も見に行きました。 計画としては既存の駅舎を一部だけ残して橋上化することになっているので、今の米子鉄道管理局と一体化した駅舎丸ごと全部は見納めということになります。 まずは残す部分の耐震化工事ということなので、一部が覆われていました。 壁面に貼ってあった事業概要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士500mileのフライトパフォーマンス

富士500マイルレースの予選、決勝では室屋選手によるフライトパフォーマンスがありました。 予選日はオリヅルで昼食をとっていたので全く見られませんでしたが、決勝日は前半の観戦場所に選んでいたレクサスコーナーで見ていました。カメラはパナソニックのLumix G7にLumix vario G100-300mm IIです。C-AFでもなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンパクトカーの保有費用

twitterで、どうも山梨県の公共交通の議論の中で、自動車は保有するだけで73万円かかるとかいう話があったらしく、これを元に、また吹き上がっている人がいるみたい。 しかし、公共交通と比べるべき自動車は、本当に「足」なわけで、そんな御大層な車を持つのでなければ、そんな金がかかるわけがない。足にさえなればいいのなら、軽自動車やコンパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野市と松本市の人口推移

twitterで、新幹線のストロー効果というまたかよというネタがあり、その中で最新国調で長野市は人口が減ったのに松本市は増えている逆転現象が。とかいうネタがあったので、実際のところどうなのか、数値を並べてみた。 そもそも両市とも平成の合併で市域が拡大しているわけだし、長野市の場合は昭和の大合併で篠ノ井市などを合併しているので、旧市…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道発着フェリーの旅客輸送実績

Twitterで秋田港のクルーズ船専用列車に絡んで、新日本海フェリーアクセス列車のネタがあった。で、需要考えたらどうなのよと言ったのだが、考えてみれば、数値を出せていない。 これでは、統計データで他人を煙に巻くことに無上の喜びを感じる私のプライドが許さない。てなわけで、北海道航路の輸送実績を各港の港湾統計から拾ってみた。 苫…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

護摩壇山ドライブ

今日は、高野山の南にある護摩壇山方面にドライブしてみました。 気温は朝から30℃を超える暑さなので、標高が高いごく一部区間を除いて、車の屋根は閉じたまま。 まずは高野山に向かって車を走らせますが、高野山のかなり手前で世界遺産「丹生都比売神社」の文字が。いかにも日本書紀か古事記にでも出てきそうな名前とあって、素通りするのは忍びなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西九州新幹線に思う

フリーゲージを事実上の断念に近い形になり、また全線フル規格化が持ち上がっている西九州新幹線だけど、少なくとも、佐賀県のごね得を許す形のフル規格化には断固反対。 私自身は整備5線なんてとっとと全線開業させて、基本計画線に着手すべきと考えているので、なおさら、今のスキームを事実上反故にする形での建設には納得できない。整備5線より採算性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iPhone6でBluetoothヘッドセットの電池異常消耗

会社の携帯電話がiPhoneに変更になったので、自分のスマホで使っているBluetoothヘッドセットをiPhoneでも使えるようにペアリングした。それまでの会社の携帯電話でも使っていて、2台同時待ち受けで全く問題なく使えていたものだ。 しかし。 iPhone6とのペアリングは簡単にできたものの、数日使ってみておかしなことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物列車200km/h運転に必要な出力(お遊び)

北海道新聞の元日の記事から、第二青函トンネルの話題がまたtwitterで盛んだけど、そもそも、なんでそんなものが必要かと言えば、貨物列車のコンテナが風圧で吹っ飛んで危険だとか、貨物列車が遅すぎて邪魔だ!とか言う話なので、だったら、コンテナが飛ばないようにして、貨物列車を高速で走らせればいい。 平行ダイヤに近づけることができれば、青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三江線代替バスの基礎資料

twitterの方でリンクを張りまくっていたけど、三江線沿線の流動やバスに関する資料を備忘録変わりに置いておこう。 まずは、島根県商工会連合会の、商勢圏や生活圏流動に関する報告書。このうち重要なのは、商圏マップと生活圏マップの石見部のマップ。 三次市の方は公式サイトに日常生活圏に関する報告書がある。 この地域のバス路線…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速「みえ」のキハ75の車両使用料を概算して遊ぶ

伊勢鉄道の平成27年度決算公告のPDFファイルに、興味深い数値がありました。 一部の快速「みえ」の2両化による車両使用料が24,659千円減少したというものです。伊勢神宮の式年遷宮による乗客増もあり、「みえ」は全列車が4連になっていましたが、平成26年12月に一部、というか、過半数が元の2連になっています。8耐、F1、鈴鹿1000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more