レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 常磐道IC+TX利用の備忘録

<<   作成日時 : 2007/02/08 21:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

つくばエクスプレス開業以来、東京に遊びに行くときは、常磐道+TXのパターンが増えました。これは茨城県内4駅(研究学園、万博記念公園、みどりの、みらい平)に、市営駐車場(前の3駅)や民間駐車場(後の3駅)があって、パークアンドライドがやりやすいからです。

また、自宅から秋葉原までの総所要時間は2時間弱と言ったところです。これは、最寄りの常磐線の駅まで徒歩(20分弱)で出て、勝田で特急に乗換えて上野まで出るのとほぼ同等ですから、自家用車+TXの方が楽です。数少ない最寄り駅停車の特急利用ならば常磐線の方が多少速いですが、特急料金がA特急料金になるので割高です。土日ならば「東京週末往復割引きっぷ」が使え、これは勝田乗換も最寄り駅停車の特急利用でも同額なので、列車を選べば合理的ですが。

さて、つくば市営駐車場は研究学園駅前が一番台数が多く、2時間100円、24時間最大500円なので、結構割安感があります。ただし、駅から300m離れているのが気に入らないところです。民間駐車場は1日300円が一番安く、万博記念公園駅はたいてい300円です。みどりの、みらい平まで行くと400円〜600円の駐車場もそれなりに増えてきます。土日ならたいていは300円のところがどこかしら開いていますが。

常磐道の高速料金もたいていはETCの割引が効く時間帯に走りますから、割高感はありません。

ということで、4駅を一通り使ってみたので、備忘録に数値データをまとめておきます。特に問題はインターから駅までの距離です。普通に使える区間でまとめると、MAPFAN WEBで図った距離は

桜土浦IC−研究学園駅:9.5km
桜土浦IC−万博記念公園駅:10.0km
桜土浦IC−みどりの駅:10.3km
谷田部IC−万博記念公園駅:5.8km
谷田部IC−みどりの駅:5.1km
谷田部IC−みらい平駅:6.6km
谷和原IC−みらい平駅:6.7km

となっています。一方、最寄りの那珂ICからの高速料金は桜土浦IC:800円、谷田部IC:900円、谷和原IC:1100円です。桜土浦と谷田部は通勤割引、谷和原は早朝夜間割引です。

秋葉原から各駅までの運賃は、研究学園:1100円、万博記念公園:1050円、みどりの:1000円、みらい平:900円です。

こうしてみると、谷田部ICからみらい平に行くのが一番経済的(往復3900円+ガソリン代)なんですねぇ。帰りが遅くなりそうなら谷和原ICに出れば早朝夜間割引が使えますし。次点は、桜土浦で降りてみどりの駅利用になりそうです。ていうか、単純に秋葉原に近い順に便利になるという状況ですね。

ただ、みらい平駅利用の問題は、いかにこの区間の駅の乗客が少ないとは言え、上りの区間快速もそれなりに乗客が乗っていて、座れない可能性が無いこともない。というあたりでしょうか。また、駅周辺の開発はさすがに一番秋葉原に近いこともあって、最も進んでいます。この影響で、時間貸し駐車場が月極駐車場に変わっている例もあります。

いずれにせよ、快速通過駅の列車本数が少ないのが問題ですね。毎時2本というのは対東京都心でJRの特急と比較するからマシに見えるだけで、近距離輸送には全くもって本数が少ない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
常磐道IC+TX利用の備忘録 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる