レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆふDX5号のGPSログを見る

<<   作成日時 : 2009/10/17 07:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今回の九州旅行では、福岡−大分間の往復に、鳥栖−大分間でゆふDX5号、大分−博多間でソニック40号に乗っているので、両者のGPSログを取ってみました。

まずはゆふDX5号です。

画像


最高速度95km/h制限の久大本線内の速度が低いのは仕方ないのですが、鹿児島本線走行中の鳥栖−久留米間でもなぜか乗っていて分かるほどの低速走行でした。ダイヤ上でも8分かかっているのですが、その前の快速電車は6分で走っているので、平行ダイヤのためとも思えず、久大本線内でのダイヤ構成上の都合でしょうか。

久大本線内は路線としての最高速度が低いのは仕方ないにせよ、実は95km/hにすらなかなか届いていません。勾配もあるとは言えやはり曲線制限がきついのですね。しかし、既にして日豊本線経由で博多−大分2時間を実現してしまっているので、久大本線に投資するのはどう考えても費用対効果が悪い。福岡−日田間の都市間輸送くらいはと思っても、既にして高速バスが天神−日田駅を1時間24分で50往復も走っているのでどうにもならないだろうし。

とは言え、久大本線区間の走行速度は実は自然振り子の381系が走っている伯備線の備中高梁−根雨間と遜色が無いとも言えます(というか伯備線の線形が絶望的に悪いというべきか)。

一方で加速度を見ると、60km/hまで約40秒、80km/hまで約65秒で加速しており、1両辺りの出力が同等でより軽量なキハ126あたりと互角の加速力は確保しています。もちろん60km/hまで約32秒、80km/hまで約50秒で加速してしまうN2000系には劣りますが。

画像


これらを考えると、N2000系気動車を思いっきり走らせてみたいような気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆふDX5号のGPSログを見る レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる