レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS とっても新鮮、赤い屋根の鶴ケ城

<<   作成日時 : 2011/09/24 21:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

お釜を見た後は、磐梯吾妻スカイライン、磐梯吾妻レークライン、磐梯山ゴールドラインを走って会津若松に抜けました。これらの3本の観光有料道路ですが、今は無料開放されていたのですね。知らなかった。

会津若松に抜けた後は、幕末の頃を再現して赤い屋根瓦に変わった鶴ケ城を見に行きました。鶴ケ城には3,4回来ていますが、瓦が変わってからは初めてです。

まずは下界から眺めますが、桜の木が多くてなかなか城を綺麗に写せません。土塁の土手から狙ってなんとか満足できる写真が撮れました。

画像


こちらは鉄門の屋根越しに。

画像


赤い瓦ですが、壁がまだまだ綺麗な白を保っているので、とっても見栄えが良く、凄く新鮮な光景でした。これはなんとしても来春の桜の頃に来たいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
とっても新鮮、赤い屋根の鶴ケ城 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる