レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めてのスーパービュー踊り子

<<   作成日時 : 2012/07/21 09:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

運転開始から約20年、実は一度も乗ったことがなかったスーパービュー踊り子に、この前の3連休で初めて乗ってみました。

画像


伊豆に行くこと自体が滅多になかったし、行く時でも目的は箱根や伊豆のワインディングロードを走ることだったし。

3連休初日で満席だったとは言え、早めに手配したので海側の窓側の席を確保できましたし、窓の後ろ側の位置にも当たりましたので、窓の大きさを満喫できる席でした。惜しむらくは、東海道線は小田原を過ぎるまでは、別段景色的には面白みがないことくらいでしょうか。

個人的には1〜2時間程度の乗車なら、リクライニングの有無より椅子自体の出来を優先するので、リニューアル前のカスタムシートに乗りそびれたのが残念なところです。カスタムシートがあった頃に伊豆高原で行われた会議に出席するために乗る機会(主催者の交通案内でも指定されていた)があったのですが、より遅く出発できる、「こだま+伊豆急普通列車」で移動したという前科もありますし。

座面スライド式のリクライニングシート自体に文句はないのですけどね。


ついでにGPSで速度のログも。なんだけど、なかなか計測が始まらず、始まったのは川崎の手前くらい。なので、横浜−熱海で見てみた。

画像


小田原−熱海間の線形はやっぱり厳しい。トンネルが多いので、曲線半径のデータ(というか進行方向のデータ)が上手く取りきれていないのですが。120km/h出ている区間もほとんどなく、実は、151系時代とほとんど所要時間は変わってないんですよね。ハイデッキ+一部2階建ての割には低重心の151系並に走れているという意味では、凄いとは思うけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めてのスーパービュー踊り子 レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる