レースとレールと、車に乗って

アクセスカウンタ

zoom RSS 国道123号改良中だったのか

<<   作成日時 : 2015/11/18 22:39   >>

トラックバック 0 / コメント 0

Super GT最終戦での駐車場は北エリアにしました。S字コーナーに近いN5駐車場に止めたかったので。

ということで、水戸北スマートICから国道123号を北上しましたが、ずっと前から建設しているのを見ていた、急勾配のヘアピンを迂回する城里高架橋の供用が始まっていたんですね。まだ暫定中でぐるっと1周して元の国道123号に戻る線形になっていますが。

画像


実際には乗用車はショートカットしていますし、私もこのGPSログ以外はショートカットしてますが。

もう一つ、那珂川を渡ったところにある野口交差点の迂回路も実は「御前山拡幅整備事業」という名前で整備中だったのだなということを初めて知りました。交差点から西に向かった普通のカーブが内側に折れるS字になっていたのと、その先にいかにも工事していそうな雰囲気が見えたのですが、やはり、野口交差点を直進して那珂川を渡る方向になるように道路を建設中のようです。

画像


勾配のあるクランク部分はともかく、野口交差点を茂木方面からくると、右折して水戸に向かうための右折車線に3, 4台入ると完全に詰まってしまうので、一昨年、去年のGT決勝の帰りは大渋滞になっていました。

画像


というわけで、去年は集落内の道を大迂回して逃げました。

画像


野口交差点を直進して水戸に向かえるようになると、右折車で詰まっている状態が解消されるので、相当効果はありそう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国道123号改良中だったのか レースとレールと、車に乗って/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる