Super GT第2戦、FCYが左右したGT500

SCの不公平さを是正するために去年から試験が繰り返されていたFCYが初めてSuper GTにも導入された最初のレース。 しかし、結果だけを見ればFCY前に1台だけピットインしていたAstemo NSXが予選下位から一気にトップに出て、中盤以降の激しい戦いを制して優勝でした。もちろん、ARTAのペナルティ(最後のFCY前後で後ろのa…
コメント:0

続きを読むread more

Super GT第2戦 予選

中止か、無観客か。GWを狙い撃ちしたような緊急事態宣言でどうなるか分からなかったGWのSuper GT第2戦ですが、新型コロナウイルス対策の徹底と、観客数制限を行なって、有観客で開催されることになりました。 日を同じくして、富士スピードウェイと同県内の静岡市では東京五輪代表選考を兼ねた日本陸上が観客数5000人で行われており、NH…
コメント:0

続きを読むread more

Super Formula第2戦・・30周は短いかな

天気に恵まれたSuper Formula第2戦は、結果的に野尻連勝に終わりましたが、見所は色々あったので楽しめた。 ただ、今のSFで30周だとタイヤのタレでのペースダウンとかもなく、その点ではレースが単調になったとは思える。少なくとも上位5台は接近戦も無かったし。 自分の1周後にタイヤ交換した平川の前に出られたものの、実…
コメント:0

続きを読むread more

Super Formula第2戦予選

世の中ゴタゴタしているけれど、Super Formula 第2戦は予定通りに開催されました。 予選上位は富士の開幕戦と同様の顔ぶれでしたが、福住はこれが初ポールだったのか。1回くらいは取っていたような気がしていたけど。 山本はまだ本調子ではなさそうで、Q2のウォームアップで苦労したと言うコメントが出ていますが、鈴鹿でポールを取り…
コメント:0

続きを読むread more

ホンダS660の6年間販売台数

軽自動車の統計で3月分がWEBで公開されたので、生産中止が異常に話題になっているホンダS660と他のスポーツカーの販売台数を並べてみる。 ちょうど6か年度にするのに都合がいいので、2015年4月~2021年3月までの合計にする。S660の販売開始はその前月の2015年3月だけど、この月の登録台数は19台しか無いので大勢に影響ないし…
コメント:0

続きを読むread more

オートモービルカウンシル2021

2017年以来4年ぶり2回目になるオートモービルカウンシルを見に行ってきました。幕張メッセでの開催は前回と同じですが、やはり客の数は明らかに少なかった。 今回は、マツダのルマン優勝関係展示と、ラリーカーの特別展示を目当てに行ってきました。 まずはラリーカー。日産のオールドマシンとスバルの2社です。他に会場中心部にはフィアット…
コメント:0

続きを読むread more

Super Formula 開幕戦決勝 桜咲いた(2)

午後は雨の予報だったSuper Formula開幕戦。スマホに入れているサーキットライブウェザーでは決勝に向けてのコースインラップから2時間後に0.1mmの弱い雨、つまり決勝中盤以降に雨が降り出す予報でした。とりあえず決勝スタートはドライコンディションで迎えられそうだけど、チェッカー前には雨が降っているだろうという予報。 しかし、…
コメント:0

続きを読むread more

Supe Formula開幕戦、桜咲いた

今年はスケジュール通りに開幕を無事に迎えたSuper Formula開幕戦。富士での開幕は2009年以来で、干支が一回りするほど昔のことだったとは。 先週のSupe GT公式テストからは少し散ってしまっていますが、桜はまだまだ咲いています。富士スピードウェイで桜の花を見るのはいつ以来なのだろう。初めてということはないはず。開幕戦の…
コメント:0

続きを読むread more

Super GT 公式テスト (新型BRZ)

去年は直前で中止になってしまったSuper GTの公式テストを富士スピードウェイで見てきました。 天気予報では土曜日はいい天気。しかし、日曜日は週間予報では当初は曇り一時雨、その後曇り時々雨と雨の割合が高くなっていき、直前では日曜日は風雨が強くなるという予報になり、公式テストのタイムスケジュールは日曜日を削って土曜日のセッションが…
コメント:0

続きを読むread more

賀名生梅林を歩く

天気が良くなったので、道路地図を見て賀名生梅林に行ってみることにした。 行って、現地の看板を見てから、南朝の北畠親房が没した地なのを思い出した。知識の源はつい先日までNHK BSでアンコール放送をやっていた大河ドラマ「太平記」ですが。 梅林は山の斜面を埋めるようになっていて、見ごたえがありました。水戸偕楽園は梅の木の下を歩く…
コメント:0

続きを読むread more