MOTORSPORT JAPAN 2007 その1

23,24日の二日間お台場で開催されたMOTORSPORT JAPAN 2007に、今年も行ってきました。去年と比べて人の数はどうだろ。どっちも多かったとしか言えないような気もします。展示車の方は、去年と比べてメーカー単位で整理されたという印象がありました。このためかプライベーターマシンがちょっと少なかったかな?

とりあえず、デモ走行はなかなか写真を撮るのが厳しいのですが、なんとか午後のトヨタだけは比較的前の方に行けました。レンズは標準ズームしか持っていかなかったので、思いっきりトリミングしてます。

画像

画像

今年の十勝24時間で走った、ハイブリッドレーシングカーのスープラ HV-Rですが、見た目は05スープラですね。ハイブリッド車らしく、モーターだけでの走行も見せてくれましたが、不気味なまでに静かです。TMSFでプリウスが走るのを見ているので、分かっているけれど、4.5リッターV8エンジンの音を知っているだけに。実戦ではモーターだけで走ることは無いと思いますが。

画像

1969年型のトヨタ7で、レストアが終わったばかりだそうです。さすがに生まれていないので、日本カンナムも見たことは無いのですが。このマシンを見るのは2004年の鈴鹿でのTMSFで展示されていた時以来です。いや、レストアしたばかりとは思えない、いい音だしてました。

上記2台は、きっと年末のTMSFで思いっきり富士を走ってくれるんじゃないかと期待してます。

画像

写真は今イチですが、トヨタ以外でなんとか写ったのはこれだけの、パイクスピークで新記録を打ち立てた、スズキスポーツ XL7 1007馬力のマシンです。

この記事へのコメント

2007年09月24日 20:58
今年の走行はおもしろそうでしたね。私は時間がないのとあまりの人混みに走行はあきらめて帰ってしまいました。Toyota 7のドライバーはヘルメットからすると高橋晴邦選手ですか?
赤い砂兎
2007年09月24日 21:19
今年は展示車よりも、デモ走行とトークショー目当てに歩き回ってました。トヨタ7のドライバーはおっしゃるように高橋選手です。もっとも、私は現役時代を知らないのですけれど。

ウィング1枚だけで530馬力のマシンを操るというのは、今のレーシングカーを見慣れている目には、違う世界のマシンに思えてしまいます。

この記事へのトラックバック

  • 2007 Motor Sport Japan

    Excerpt: 今年もMotor Sport Japanへ行って来ました。14時から始まるJリーグの試合も見に行きたかったので開場の9時前につきましたがもう長蛇の行列が!!今年は混んでいました。しかしながら今年は個人.. Weblog: Racing Retro racked: 2007-09-24 20:55