室蘭本線で撮影

フェリーで苫小牧に着いた後、まずは白老-社台間の直線で室蘭本線の下り列車を撮影しました。北斗星まで撮るつもりでしたが、正面に陽が当たらなく上に、遅れているような感じだったので、その前に切り上げました。

しかし、夏休み以降ほとんど撮影していなかったこともあって、最初は腰が引けてしまってばかり。しょっぱながカシオペアになったのも誤算でした。

画像


画像


画像


画像


架線柱等の影の処理との兼ね合いもありますが、135換算90mmくらいがこの場所だとちょうどいいかもしれない。広角、標準寄りだと背景の処理が意外と大変だったので。


この後、昭和新山、支笏湖と回って、2004年に一度撮影した恵み野駅北に行きましたが、支笏湖からの道中で雨が降り出し、恵み野でも見事な曇天の上に、途中でパラパラと雨が落ち始め、何枚かは撮影しましたが、暗くて今一つになってしまいました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック