芝山不動尊

午前中は成田空港の飛行機を撮影しつつ、鋸南に足を伸ばそうと思いましたが、昼過ぎになると雲が多くなってきたので、予定を変更して芝山のはにわ博物館に行ってみることにしました。

博物館と言いつつ、芝山不動尊の境内にある(のを今日知った)ので、初詣客に交じっての博物館見学でした。もっとも博物館自体は200円と有料なので人は少なかったですが。博物館は200円と言う料金を考えると入って損はないと思えました。芝山町の県道62号線はところどころに埴輪の模型が置いてある、はにわロードと名付けられているので、一度入ってみようとは思っていました。

不動尊の方は、結構初詣客が多く、露店もたくさん出ていてちょっとびっくりしました。私のふるさとの神社にはそんなものはありませんし。(出雲大社クラスは別格でしょうけど)

三重塔自体はよくあるものと思いきや、ディティールが凝ってたのはちょっと驚いた。

画像


画像


こんなところに龍の彫刻が並んでいる塔って、余り見た記憶が無いので驚きました。
ついでに、芝山名物のせんべいのうち、黒糖せんべいを買ってみた。甘くておいしい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック