鬼ヶ城散策

奇麗な快晴だったので、車の屋根を開けて熊野の鬼ヶ城に行ってみることにしました。

南紀方面は直線距離はそんなに遠くないのだけど、やっぱり道路事情のせいでなかなか足が向かない。今日も鬼ヶ城往復だけで半日かかりましたし。
でも、鬼ヶ城は、そんな苦労も、あんまり速くない車の後ろを延々と走ることになったストレスも忘れさてくれるくらい楽しい浸食地形でした。

P203210767.jpg

P203210741.jpg

P203210731.jpg

P203210712.jpg

P203210756.jpg

P203210718.jpg

岩肌に大きく空いた穴は、なんでこんな場所がこんなふうに浸食されるんだ?と、疑問符が頭の中を駆け巡りました。

この記事へのコメント