砂の美術館・チェコ・スロバキア編

今年のうちに墓参りをしたかった最大の理由が、砂の美術館での今年のテーマ、チェコ・スロバキア編です。

両国は既に別れて久しく、個人的には随分前に出張で行った際にさんざん観光して回ったチェコの首都プラハがすごく気に入ったので、どうしても見たかった。
主題の砂像は当然ながら、プラハ城です。

P20B160874.jpg
P20B160879.jpg

PICT200051.jpg
こっちは、2003年にプラハを歩き回った時のプラハ城。

P20B160894.jpg
旧市街広場にある天文時計の砂像を実物と並べてみる。

P20B160928.jpg
人を窓から投げ捨てる事件・・なんてあったのね。私が時々冗談で言っている光景そのまんま。(笑)

P20B160953.jpg
錬金術の砂像には、あちこちにネズミが。こういう細かいの大好き。
P20B160950.jpg

この記事へのコメント