スーパーフォーミュラ公式テストを観戦

法律で年5日の有給消化を定められているものの、なにせ、今年度は自粛の嵐で休んでまで出かけることがなかったうえに、半分以上在宅勤務だったこともあり、有休を消化しきれず(昨年度は全消化)。なので、休暇を取って鈴鹿に行ってきました。今後どうなるか分からないにしても、今年のサーキット行脚の1回目です。カメラは、昨年のスーパーフォーミュラ最終戦でシャッターユニットが死んだLumix G7の復帰戦です。

本当は昨日の方が天気が良かったのだが、申請時にそんなことが分かるはずもなく。セッションの予定では9~11時と14~16時の2回だったところ、午後に強い雨の予報があり、午前中を30分伸ばして午後を30分短縮でした。それを知ったのは鈴鹿のタイミングモニターの残時間をみてからだけど。しかし残念ながら11時を回って延長時間に入ったところで雨が降り出して、延長分はウェットコンディションでした。その後、昼には雨が上がり日も差す時間帯もあったけれど、14時の午後セッション開始直前に暗くなり、セッション開始直後の赤旗中断中に雨が降り始めました。、結局午後はウェットで、14時半過ぎにいったん強くなり、しばし小康状態になった後3時前くらいに強くなったので、ここで引き上げました。

インパルはメインスポンサーは不変ですが、去年までのマルティニストライプみたいなカラーから、JPSロータスのようなカラーに変わりました。「INPULでんき」が目立つ。
P211520557.jpg

無限の野尻の方は医療機関への感謝ロゴ
P211520785.jpg

セルモインギングは黒地から白地に変更。これが今年のカラーリングなのかな?
P211520853.jpg

急遽乗ったアレジ。トムスの車で結構いいタイムを出していたようだ。やっぱF2はチームが駄目だったよなぁ。
P211520938.jpg

ディフェンディングチャンピオンはまさかの移籍。この時間帯はかなり強い雨。
P211520973.jpg

タイム的には低迷していたのが気になるコンドウレーシング。大丈夫なのだろうか。
P211530007.jpg

この記事へのコメント