FN第2戦、オリベイラ圧勝

天気予報通り、午前中のF3決勝の頃から時折雨水が落ちてくるようになり、午後のシビックが始まる頃からポツポツ降り出して、FN決勝は雨の中になりました。

予選上位には雨のレースで速いドライバーが集まっていたのですが、始まってみればインパルのオリベイラの圧勝でした。昨日の予選からは想像出来ないほどの差をつけて。無給油は難しいと言われていたものの、オリベイラ以外は超燃費走行で無給油作戦なのか?と思ってしまったほどの差でした。小暮は序盤2回のコースアウトで圏外に去りましたが、S字からV字にかけては雨のセッティングがいかにも決まっていなさそうな様子でした。終盤、チームメイトのルーキー山本にもついていけていなかったし。同様にダンデライオンのデュバルも今一つ決まってなさそうな動きでしたし。

2位の塚越、3位のロッテラーはそれほど悪くなさそうだったのですが、優勝したオリベイラが別格の走りでした。

画像


画像


下位の方では、フォーメーションラップでストールして最後尾に下がった大嶋、スタートでストールしてこれまた最後尾に下がった平手が元気でしたが、やはりストールは痛かった。大嶋の2回目のピットが無ければというレースでした。

"FN第2戦、オリベイラ圧勝" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント