テーマ:国際レース

GTアジア

今回も富士のスーパーフォーミュラはGTアジアが併催されています。 GT3主体のレースなのですが、今日の決勝はフェラーリ458が1,2,3位独占という日本は当然のことヨーロッパでもあんまり見ない結果のような。一方、日本のGT300やST-Xクラスでは見られないGT3マシンもいます。 ベントレーコンチネンタルとマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッサンGT-R LMに思う

FRかと言われつつふたを開けたらびっくりのFFだったニッサンGT-R LMだけど、LMP1のレギュレーションや去年のトヨタやポルシェの開発での問題を考えると、合理的ではあるんだよなとも思う。 ・回生ブレーキの効率は荷重移動のためにフロント回生の方が効率がいい ・トヨタもポルシェも回生エネルギー6MJは十分ではないが、8MJにする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCCの予選

鈴鹿フルコースで行われるWTCCの予選を見てきました。 昨年までのシボレー席巻が今年はシトロエン席巻が予選結果からも明らかですね。むしろ、第2レースの方が面白いかもしれない。東コースと違って抜くチャンスは多いだろうし。 スプーンまで足を伸ばして見ました。明日は帰りのこともあるので、1コーナーか、シケイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツダMX-R01

WECのイベント広場で一番驚いたのが、マツダMX-R01の展示です。 隣には新型デミオのディーゼルエンジン車が展示されていて、マツダの人が時折エンジンをかけたりしていました。今年のWEC参戦車にマツダは一切関係がないのですが、やはり、来年からのディーゼルエンジンでのLMP2参戦があるからでしょうね。(と言いつつ、LMP2エンジンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC決勝

多少肌寒さは感じたものの、今年は最後まで雨が降ることなく無事に終わって良かった。 独走で1,2フィニッシュを飾ったトヨタには、今年はマニュファクチュアタイトルは取って欲しい。トヨタの世界選手権タイトルってWRCしかないから、サーキットレースではまだ無冠だし。 アウディのヘッドライトを強調してみた。アウディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士の予選

南西方面では台風19号が不気味ですが、なんとか明日の決勝までは天気は大丈夫そうなWEC第5戦の予選を見に富士スピードウェイに出かけました。とりあえず、雨で実質中止になった去年の再現だけはやめてほしい。と願うばかりです。 予選結果は、あれはトヨタの意地だな。という結果でしたが、今年のレギュレーションの良さが如実に現れた結果ですね。プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC第6戦富士の予選

今年はアウディ全勝で迎えたWECの富士戦の予選を見に行ってきました。 曇ってはいますが、昼過ぎまでは富士山が山頂まで見えていました。暑くもなく、さりとて寒いということもなく体には楽な気候でした。 P7駐車場に車を止めてサーキットに入ると、目の前に「home of quattro」の広告看板。トヨタのホームコースでなかなか大胆です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロネル、WTCC日本ラウンド3勝目

WTCC決勝の第1レースはホンダのプライベーター、ノルベルト・ミケリスが独走優勝。ホンダワークス2名がどたばたやっているのを尻目の優勝でした。 で、第2レース。セカンドグリッドからスタートのコロネルの日本ラウンド3勝目に期待がかかるレースでしたが、いきなりミューラーとミケリスが接触して、第1レース覇者とそのレースでチャンピオンを決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCCの予選

富士でアジアンルマンが開催される日でもありますが、東コース開催に不満はあれど、やっぱりWTCCの観戦に鈴鹿サーキットにやって来ました。 去年はシボレーワークス独壇場になってしまいましたが、今年はワークス活動中止で混戦が期待できるかも。と思っていたら、まさかのプライベーターのホンダシビックがポールでした。ラーダも12位に入り決勝グリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ負けるべくして4回目の2位

恐らく、今年のル・マンのトヨタvsアウディの真っ向勝負が一番期待されたことだったはず。結果を見れば、やっぱり速さで負けていた。 去年のトヨタは、プジョーのどたキャンで結果的にフル参戦みたいになっただけで、本来は今年から本格参戦の予定でした。ということは、開幕戦から2013年型で戦うのが本来の姿だったはず。 2006年以来、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCC決勝・・・鈴鹿東はやっぱり抜けない

WTCCの決勝レースは、第1レースは予想通りのシボレーワークスの独走、第2レースはリバースグリッドからの接近戦でした。しかし、やっぱり鈴鹿東コースは抜けない。 レースとしての面白さならやっぱり岡山国際サーキットの方がいいな。ただ、周回数が少なくなるので、現地観戦には良くないのだけど。東コースのショートカットの位置を西コースのショー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCC鈴鹿

去年と違って好天に恵まれたWTCCのフリー走行から観戦してきました。 去年から続いてシボレーワークス3台が速く、決勝第1レースはこのまま前3台とその他大勢のレースになりそうな気配濃厚の予選でしたが、初登場のシビックもまずはQ1突破とか、フリー走行2回目はほとんど走れなかったコロネルは無事に予選1桁とか、シボレーワークス以外の戦いは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士の決勝

WEC富士の決勝は、観客数はSuper GTよりは少ないと思いましたが、フォーミュラ日本よりはずっと多く、WEC関係者のコメントでも、他国での開催よりも多かったのでしょう。 レースは序盤のスプリントもどきの接近戦で始まって、中盤で順位が固まってからは、それなりに静かな展開でしたが、一番の関心事たるトヨタvsアウディの戦いは、SCや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WEC富士の予選

待望のWEC富士戦の予選を見に行ってきました。 LMP1ワークスが3台しかいないのは寂しいけど、それでも2ワークスの差は小さいし、それ以外のLMP1とかLMP2のタイムは接近しているので、レースとしては期待できそう。 LMPのレースはJLMCとアジアンルマンそれぞれ1回ずつに続く3回目の観戦だけど、今度は長続きして欲しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタTS030

写真がリークされていたトヨタのLMP1マシンが正式発表されました。 名前がTS030というのは言われてみればそうだよなと。スペックはFIAのLMP1レギュレーション通りなので、回生エネルギーは500kJとなっています。意外だったのがこの記事によるとエンジンが新開発だということ。てっきりRV8K-LMを使うと思ってました。LMP1レ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタのハイブリッドLMP1の写真

Mariantic SportsCar Racing Newsのサイトで数日前にポールリカールでトヨタのLMP1マシンが走るという記事が1行だけあったのですが、その写真へのリンクも張られていました。 http://yfrog.com/h3vywquj で見られます。正面から見た印象はアウディよりプジョーに近いのですが、三角形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCC第2レースはコロネル2勝目

WTCC決勝は、いきなり多重クラッシュ、セーフティーカーで始まった第1レースでは、期待のボルボやコロネルもクラッシュに巻きこまれて第2レースに間に合うか?と心配しましたが、無事に第2レースに出場。 その第2レースのスタート直前にいきなり雨がぱらつきだし、木陰にちょっとだけ避難することになったけど、S字のコース上はそんな間も基本的に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCC鈴鹿戦の予選

3年間岡山で開催されていたWTCCは今年から鈴鹿の東コース。しかし、天気予報は雨。今日の朝のぞみ1号で到着した名古屋もやっぱり雨。 フリー走行はパスしてリニア・鉄道館を見て、午後のスーパー耐久の予選Aドライバーの途中から観戦しました。雨は午後には上がり、WTCCのQ1の2回目の赤旗中断中に少しぱらつきましたが、それ以上崩れることな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GTアジアシリーズの車

本当は去年の9月に見られるはずだったGTアジアシリーズも、今回のFN第3戦で併摧されました。 FIA GT3 & GT4規定の車なので、現在のところ日本の車はありません。正確にはヨーロッパにはZのGT4がありますし、日産がGT3規定のGT-Rを開発中ですが。レクサスLF-Aも噂はあるようです。 実際にはSuper GTのGT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ACOがプロトの性能差を調整

ACOがプロトタイプのガソリンエンジンとディーゼルエンジンの性能差を縮小することを発表しました。 が、しかし、その目標が2%以内ってのが話にならない。まともにレースにならないという状況にまるで変化は無いのだから。 ACOの正式なレギュレーションはたぶんこれだと思うのだけど(ACOのサイトにこれより新しいのは無いし)、2006…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年モデルのGT-Rをパリで展示

パリショーでヨーロッパ向けの日産GT-Rの2012年モデルが展示されているというニュースがあります。内容は一切明かされていないそうですが、個人的には一番気になるのは積んでいるエンジンです。 普通に考えれば3.8リッターV6ターボVQ38DETTがそのまま載っているはずですが。 ニスモが2011年レギュレーションに合わせたLM…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパGPのSCに思う

セーフティーカー導入時にタイヤ交換をせずに最後の最後まで引っ張って、フレッシュタイヤでアロンソとブエミをぶち抜いて7位に入った可夢偉の走りは見事でした。 可夢偉の世代がフォーミュラトヨタで走っていたのは見ていますが、実際、あの世代の日本人では最速だと思うのだ。 ところで、そのSCですが、ピットストップ後のアロンソの順位を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2011年のWTCC

2008年に岡山国際サーキットで始まったWTCCの日本ラウンドが、来年から鈴鹿サーキットでの開催に決まったとか。 施設の余裕とか、首都圏や名古屋からの距離による集客力を考えても妥当だとは思うのだけど、正直なところ、鈴鹿でやって面白いのかなぁというのは少し疑問を感じてしまう。レース距離を考えれば東コースでのレースになるとは思うし、J…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウディ1・2・3、プジョー全滅のル・マン

今年のル・マン24時間が終わりました。 予選で1~4位を占め、序盤リードしていたプジョーが1台、また1台と消えて、最後に残ったオレカのプジョーもゴール目前に消えて、終わってみればアウディR15のワンツースリーでした。時々、LeMans.orgからアクセス出来る、WebTV PeugeotというLIVE中継を見ていたのですが、最後は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スポーツカープロファイル「マートラ アルピーヌ」

発売されたばかりのタイトルの本を読んでみました。 マートラもアルピーヌもどっちも知っているけれど、それなりに知っているのは1970年代半ば以降のル・マンで総合優勝を争っていた時代の車に限られるので、その前、1960年代の状況は、今回読んで初めて分かったことが多かった。 それにマートラについては、私がリアルタイムでモータースポ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ルマンインターコンチネンタルカップ発表

ACOが来年から、LMES、ALMS、アジアンルマンの各1戦づつ、計3戦を対象として、LMP1クラスにインターコンチネンタルカップを新設することを発表しました。 3戦全て参戦することが最低条件になるのですが、既にアウディがR15で参戦することを発表しましたから、少なくともアジアンルマンを本当にやるのならばR15がアジアに来ることに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Super GTとDTMの統一化は歓迎したいけれど

Super GT のGT500とDTMマシンの比較は、例えばレーシングオン誌の2007年7月号でもやっていた話で、個人的にも興味深い話なのですが、イギリスのオートスポーツ誌が2011年にレギュレーション統一の可能性について記事を書いているとか。 そのイギリスのautosport.comの方にもしっかりと記事が出ています。 実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サポートレースのフォーミュラBMW

今年のWTCCのサポートレースはF4と岡山初開催(かな?)のフォーミュラBMW パシフィックでした。 F4は特に写真を撮らなかったのですが(雨だったし)、考えてみれば見るのは何年ぶりだったのだろう。フォーミュラBMWの方は雨の中何枚か撮ってみました。 シャシーはこれまた日本には馴染みのない、ミゲール社製です。去年のサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

WTCCの写真 ラーダ プリオラ

ラーダ・プリオラは去年の110のフェイスリフト版だそうです。確かに顔は全然違いますが、見比べると、Aピラーから後ろは110とほとんど変わっていないのが分かる。 カラーリングも去年の白からがらっと変わって真っ赤に。カウルの合わせ目の仕上げも去年の110よりずっと綺麗になっていますし、何より、堂々と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more